1. まとめトップ

【注意喚起】FacebookでUGGの画像にタグ付けするスパムが流行中!

FacebookでUGGの画像にタグ付けするスパムが流行中!

更新日: 2014年11月05日

4 お気に入り 26973 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rui61さん

■結論から言うと、こういう画像付きで名前のタグ付けをされます。

■どういうスパム?

この手口は、
1 ゲームや広告の経験があるアカウントに侵入し、登録クレカで詐欺サイトの広告を出す
2 乗っ取った他のIDでその詐欺広告をシェア
3 友人をごっそりとタグ付けする
4 友人の友人までタグ付けされた広告が一気に広まる

よく見かけるのはその影響なんですね。。。

■スパムサイトの見分け方は?

運営してる”会社”の所在地や電話番号なく、メールアドレスだけが唯一の連絡手段となってるお話にならない200%論外サイトです。

■スパムに引っかかったらどうなるの?

支払い方法は「クレジットカードのみ」なのにクレジットカードを入力する欄がない。カートに入れて住所と名前入れると送信になる。たぶん送信すると「ここに振り込め」というメールがくるはず

思わず買物してしまって、カードや個人情報を取られる、何てことになってしまいますので、速やかな削除と対策をしましょう

■UGG公式Facebookでも注意を促しています。

現在、Facebookのタグ付け機能を利用したスパム広告が流行しています。これらは、UGG Australiaの偽造品を宣伝する詐欺行為です。リンク先へのアクセスや、製品の購入などは決してしないよう十分にご注意ください。

■以前はレイバンでもあったらしい

■対策方法は?

1) 自分がスパム広告を発信してしまった = アカウントを乗っ取られてしまった

→ 投稿を削除するとともに、Facebook のパスワードを速やかに変更する

2) スパム広告にタグ付けされてしまった

→ タグ付けを削除するとともに、勝手にタグ付けされないように設定変更する

1