1. まとめトップ

アメリカで解体された元JAL ANA JASの飛行機たち

最近の日本から退役した飛行機たちはアメリカの砂漠で解体される飛行機が多いようです。

更新日: 2014年11月16日

11 お気に入り 203629 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

手前の白いジャンボは元日本航空のJA8922。すぐ後ろにいるボーイング767も元日本航空のJA8233です。

JA8922の方は一時保管だったようでトランスアエロ航空でEI-XLJとなった。

ただしすべてがこんな機体とは限らない。当然、解体される機体もある。

出典c.2ch.net

国内線で飛んでいたボーイング747-400ですね

もう30年以上前の機体だからもう飛ぶことはないだろう

エンジンもなければライディングギアもない

もう3年前の画像だからすでに解体されたかも・・・

いいとこ博物館入りが理想だが、デカイからスペースをとるし、DC10は事故率も高かったしな・・・・

ボーイング777とかエアバスA330なんかは騒音も低くて燃費もいいからね。

5月下旬にオールホワイトへの塗装が完了し、すでに離日したJA8981はボーイングが定める寿命を迎えるため、今後は生まれ故郷のアメリカで補修向けに部品取りが行われた上で解体される予定です。

1 2 3 4