1. まとめトップ

手が小さい方、非力な方、女性や子供でも弾きやすい柔らかい弦をまとめてみました。
弦が柔らかいと、チョーキング、ハンマリング、プリングオフが楽です。
チョーキング・ビブラート、トリルをきれいに決められます。
弦が柔らかいからと言って、張り(テンション)が緩くベロンベロンになる訳ではありません。

Thomastik-Infeld(トマスティック・インフェルト)

本社はオーストリアのウィーン。バイオリンの弦でも有名。

ギター用。税込1,382円。

ベース用。税込3,218円。

アコースティック・ギター用。税込1,598円。

Richard Cocco(リチャード・ココ)

本社は、イタリア カンパニア州アヴェッリーノ県。ベース弦の種類が豊富。
赤いパッケージが目印。

ギター用。税込810円。

ベース用。税込2,700円。

アコースティック・ギター用。税込1,166円。

JIM DUNLOP(ジム・ダンロップ)

ギター・アクセサリーでは説明不要なくらい有名なメーカー。実は弦も作っていたらしい。

ベース用。税込2,786円。

スーパー・ブライト・シリーズだとテンションが柔らかめとのこと。

残念ながらギター用のスーパー・ブライト・シリーズは、発売時期未定。

関連リンク

1





seesaainfoさん