出典 ポリプロピレンさんがアップロード

可愛い絵柄で残酷かつ刺激的なシーン

「深夜アニメだが、同番組サイトには可愛いらしい少女のイラストなどが載っている。これを見る限り、実際の放送での残酷かつ刺激的なシーンなどを思い浮かべる人はいないと思う。放送ではサイトとの落差が大きく、エロチック、グロテスクな表現が多い。「放送するな」とまでは言わないが、せめて番組冒頭で刺激的な表現に関する注意書きなどを表示するべきだ」

2011年2月にBPOに寄せられた意見

2011年冬アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』だと思われる。子供向け風の丸い輪郭のキャラクターたちが命をかけた戦いに身を投じる姿が描かる。

この情報が含まれているまとめはこちら

【苦情81件まとめ】BPOにクレームが載ったアニメまとめ ※最新は『妖怪ウォッチ』

BPO(放送倫理・番組向上機構)に視聴者からのクレームが寄せられたアニメまとめ。タイトルは伏せて掲載されるが、多くの場合はなんのアニメを指しているか特定可能。性描写、グロテスク描写、喫煙や飲酒、マナー違反の言動などへの多種多様なクレームがある。

このまとめを見る