1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

え...プロジェクトX?全国のお父さんが「マッサン」に夢中だったw

五週目を迎え視聴率も好調の「マッサン」。今回の朝ドラは全国のお父さんも夢中なようです

更新日: 2014年11月08日

34 お気に入り 61806 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「マッサン」の視聴率は好調!

玉山鉄二が主演し、アメリカの女優シャーロット・ケイト・フォックスがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「マッサン」

「マッサン」とは、難しい日本語と格闘したヒロインが愛情を込めて呼んだ夫の愛称で、夢に生きる不器用な日本男児と大阪弁を話す気品あふれるスコットランド人妻という“凸凹夫婦”の人情喜劇が展開されている。

放送第1週の平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)は21・3%と好発進。第5週まで20%以上を保っている。

全国のお父さんも「マッサン」に夢中みたい

朝からお父さんとマッサンをみて、まったり♥️マッサンとエリーさんみたいな夫婦になりたい\(^o^)/

土曜夜に、父親とマッサンをまとめて観ては号泣。明日だわ

明日は仕事とゆうパパに、 いつも通り6時に朝ご飯にしてあげたのに、リビングでマッサンを観てるパパ。 何時に仕事に行くんだよ…

麦の唄と言えば、現役時代に朝ドラを見てる母に対して、ヘッw女はそんなん好きだなって斜に構えて見てた父は、定年してアルバイトになった今、マッサンを観てるwww お父さん、マッサン観てんの?って言ったら、へへっ\(//∇//)\って照れる父( ´ ▽ ` )

パパ家おったらマッサンばっか見るー。もういらん

お父さんが夢中になる理由は?

竹鶴政孝とサントリーの創始者・鳥井信治郎(ドラマでは鴨居欣次郎)など、ウイスキー造りに熱心に取り組む男たちを描き、サラリーマンも好むようなドキュメンタリー要素があるのです

「マッサン」面白い!! これは起業経済人のドラマの側面も強いから好き。 マッサン好調 光る脇役の存在 - Y!ニュース (2014年11月2日(日)掲載) news.yahoo.co.jp/pickup/6136999 #連続テレビ小説

マッサンの株主会議シーンは美味しんぼ的カタルシスに満ちてて気持ち良かったな~。その後の展開もふへえ。面白い。

プロジェクトXっぽいという声もある...主題歌も中島みゆき

『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』は、NHK総合テレビのドキュメンタリー番組

日本の高度経済成長時代に、さまざまな分野のプロジェクトが多くの困難を乗り越えて成果を出すまでを描き、高視聴率を誇りました。

マッサンは夫婦の物語でありながらNHKでかつて人気を博した『プロジェクトX』のようでもある。

つーか『NHKで“日本初のウヰスキー作りに纏わる汗と涙と愛の物語”で主題歌が中島みゆき』ってこれどんなプロジェクトXよ。 #マッサン

この朝ドラはプロジェクトXの再現ドラマでもあるよね。主題歌が明日から「地上の星」に変わっても違和感なく見れると思う。同じみゆき節だし #マッサン

朝ドラみててOP歌が始まると、父が小さい声で「プロジェクトエックスゥ……」って言うの、じわじわくるからやめてほしい。 #マッサン

堤真一演じる鴨居社長も人気

堤さんが演じる鴨居欣次郎(きんじろう)は、国産初のウイスキーづくりを実現する鴨居商店の社長。

まじめで愚直にも見える政春とは対照的で、人情、夢を追いかける人生、それに加えて新しいものをどんどん取り入れる破天荒なキャラクターが魅力的

1 2