1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

onrokoroさん

フランスのデザイナー、ジャック・ファットによって54に発表されたシルエット。背中にたっぷりとしたゆとりをいれて、スカートは体に沿っている。横から見た場合、S字形に似ていることかや名付けられた。

新ファッションビジネス基礎用語辞典

エッグシェル・シルエット【eggshell silhoetto】

エッグシェルとは「卵の殻」のことで、ちょうど卵の殻のように、丸くふくらみをもったシルエットのことを指す。別に、エッグ・ライン、オーパル・ラインともいわれる。

新ファッションビジネス基礎用語辞典

Xライン【X line】

広い肩幅と絞ったウエスト、それに裾に向かってゆっくり広がっていくボトムからつくられる、アルファベットのX字形のシルエット。

新ファッションビジネス基礎用語辞典

H ライン【H line】

Hラインとは、全体が「H」の文字に似た形をしており、Hの字の横線にあたるウエスト部分をベルトや装飾的な切り替えで強調した、1954年の秋冬のコレクションでクリスチャン・ディオールが発表したシルエットのことです。肩幅が狭くバストは扁平で、ウエストをゆったりとし、ヒップも強調しない全体にほっそりしたラインで、世界的に大流行し、60年代の基本的なストレートラインの一つです。

http://www.ウエディングドレス用語.jp

オーバル・ライン【oval line】

O ライン【O・ライン】

アルファベットのOの字のようなライン。全体に丸みを帯びた長めのシルエットが特徴で、特に婦人コートに見られる。バルーン・ラインやボール・ライン(球形)バブル・ライン(泡形)などと同種のもの。

新ファッションビジネス基礎用語辞典

1