研究者たちは、3,635人の50歳以上の人を対象に、読書の習慣についてアンケートを行いました。まったく読書をしないグループ、週に3.5時間まで読書をするグループ、3.5時間以上読書をするグループの、3つに分けて分析。

その結果、週に3.5時間まで読書をするグループは、向こう12年で17%ほど死亡リスクが低いということが明らかになり、さらに3.5時間以上読むグループは23%も高い数値に。

これは、まったく読書をしない人にくらべて2年ほど長生きするということになるのだとか。

出典週に3.5時間以上の「読書」が、寿命を2年伸ばす(米・研究結果) | TABI LABO

前へ 次へ