1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

4_sea_さん

「日本人に胃がんが多いのは米の研磨にアスベストを用いているせい?」というこの記事の思考過程が面白いと思い、ドイツ語でグーグル検索したらヒット。独ツァイト紙が日本人に胃がんが多いのは米の研磨に使うタルクの可能性と1971年に報道: brendiary.exblog.jp/7508942

「お米で胃がん」のツァイト紙記事は正確には、カリフォルニアのR. R. Merlissという科学者が行なった研究を紹介している。Merliss が日本の米研磨に使うタルクを調査したところ、アスベストと同じ物質が8~30%含まれているのを発見した。

@Entelchen 引用元は同じですが、 「食品によるアスベスト摂取としては、タルクを添加した米の例が日本で見られた。米国では考えられないが、日本でほ精米後の米にグルコースとタルクが添加されていたようである」 pref.saitama.lg.jp/uploaded/attac…

つやのある米は疑ったほうが良いかも

精米:つや出しは、特殊なつや出しドラムの中でぶどう糖とタルクとの混合物を穀粒に塗布して行う。

ところで、アスベストってなんで発ガン性を示すの?

アスベストが中皮腫を起こすメカニズム、結局”放射能”と判明rengetushin.at.webry.info/200907/article… アスベストがフェリチンを形成させ、これが重金属を引寄せる。特にラジウムは海水の千万倍まで濃縮され、強力に内部被曝

数多ある放射性物質が放出されちゃったこの時代、さらに状況は悪くなっているかもしれない・・・

http://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/soumu-pdf/press-090727-1.pdf

実は”喫煙で肺がん”も同じメカニズムなのです。

喫煙で肺癌のメカニズム、結局”放射能”と判明rengetushin.at.webry.info/200907/article… 煙草の煙中の鉄分が肺中でフェリチンを生成させ、これが重金属を引寄せる。特にラジウムは海水の千万倍まで濃縮され、強力に内部被曝

肺で出来た腫瘍細胞が血流を介して移動し、他の臓器の発ガン原因になる可能性もあると・・・

1