オーサー・コーチ
「羽生は演技したいと言ったが、脳しんとうなどの症状がないかを注意深く見て判断した。『ここでヒーローになる必要はない』と伝えたが、彼の意志は固かった。誇りに思う」

出典【フィギュア】羽生2位号泣!直前練習で激突流血、強行出場も5度転倒 : スポーツ : スポーツ報知

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

7針縫いホッチキスで傷ふさぐ…羽生選手の怪我が想像以上にヤバかった

8日、中国・上海で行われたフィギュアスケートGPシリーズ第3戦・中国杯。ソチ五輪王者となった羽生結弦が出場しましたが、フリー演技前に田の選手と接触して負傷するアクシデントがありました。羽生選手は顔から出血するなど大きな怪我を負いましたが、その後演技を続行。アクシデントを乗り越え2位に入りました。

このまとめを見る