1. まとめトップ

【投資】バイナリーオプション事始め ハイローオーストラリアに挑戦してみた あれこれ覚書

話題のバイナリーオプション初挑戦!登録から実戦までの覚書です。一時期のブームは過ぎて、国内業者は規制を受けたことで人気は海外業者に向いています。出金トラブルなど悪い噂も多い中、比較的評判の良いハイローオーストラリアに登録してみました。

更新日: 2018年11月22日

5 お気に入り 23454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tbizさん

■バイナリーオプション ハイローオーストラリア覚書

▽ちょっとトラブった登録作業 ホントは簡単

5000円から始められる。
1回の投資は1000円から、初回5000円の取引まで同額のキャッシュバックがあります。
初心者に優しいハイローオーストラリアに挑戦!

HP
https://jp.highlow.net/
ノーアフィリ(笑)

・本人確認書類の提出は、撮影してアップロード

運転免許証を撮影し画像をアップロード
公共サービスの領収書(例:電気料金)を撮影しアップロード

・名前を間違え面倒くさいことに。。

山田太郎  → 山田タロウ こんな感じ

漢字で入力すべきところ、苗字は漢字、名前をカタカナで入力してしまいました(泣)カタカナ表記の入力がすぐ下にあって、先入観もってしまった気が付きませんでした。

お客様の書類では、承認作業ができませんでした。

出典HighLowサポートチーム

当然、本人確認書類と登録した名前が異なるので非承認とのことです。返事が早かった~。まあ、そうですよね♪ここまで2日かかっていない。

追加で住基カードかパスポートか住基カードの提出があれば漢字表記に変更可能です。

出典HighLowサポートチーム

ええ~、ちょっと面倒クサイな。。と思いましたが、自分の失敗へのペナルティと思い直し、素直に従います。

・仕方がない、 住基カードを撮影しアップロードや!

メールで間違った名前の変更をお願いしましたが、それではダメとのことでした。住基カードかパスポートのコピーの提出が必要と指示されました。

面倒クサイので住基カードを提出。以前、確定申告用に取得してものです。私の持っているのは、名前だけのもので、写真や住所はないタイプでしたが、これでOKでした。

HighLowの取引口座開設が承認されました。

出典HighLowサポートチーム

ちょっと興味がある程度の方なら、登録しないでおいてデモを体験するというのものアリです。

#以上で登録作業が完了! ちょっと失敗ありましたが。。

■ハイローオーストラリア 実戦!

▽不安な人はデモからはじめよう(登録不要)

バイナリーオプションはシンプルな取引で始めやすいという特徴があります。その一方で上か下かを当てるという「ギャンブル性」のある取引です。熱くなって有り金なくすというパターンになることもあります。デモでしっかり練習しましょう。向いていないと判断したら、登録を見送るなどして欲しいです。

▽1分、3分、5分、15分、1時間、1日??

利用者の声では、3分、5分が勝ちやすいとかなんとか。1分はなかなか厳しいけれど魅力的!

▽スプレッドハイロー ペイアウト2倍の大博打

トレンドに乗ればスプありも怖くない?ペイアウト20%の差は大きいですかね。スプありなら、勝敗で勝ち越せばOKなので分かりやすいが・・・

■ネットに溢れる成功事例・ノウハウ

▽すごく稼いでいる?

儲けている人はいるらしい・・・

いるみたいですが、儲かっている人は自分からは、その事実を言わないし、手法を公開するなんてしない。手法が通用しなくなってしまうかもしれないし、儲かる手法は自分だけ使えばいいから。

▽素人が挑戦

ルール通りにできない 相場の魔力

ルールを決めていざ実弾勝負!すると何ですかね。決めたルール通りにやらずに撃沈!の繰り返しになるなんてことないですか?いとも簡単にルールを破る自分に腹が立つというような・・

・武井壮が挑戦

・5000円からはじめるバイナリー

1 2