1. まとめトップ

ここだけは抑えよう!デンマークのコペンハーゲンの観光で行っておきたい色々!

デンマークのコペンハーゲンに旅行しときに、ここだけはおさえておきたい観光名所などをまとめました♪食べ物まで手が回らなかったので、今度そこも作成しますw

更新日: 2014年11月09日

34 お気に入り 46182 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

franziskanerさん

デンマークの首都コペンハーゲンはこんな街!

北ヨーロッパを代表する世界都市である。市名はデンマーク語の"Kjøbmandehavn"(商人たちの港)に由来する。「北欧のパリ」と比喩される。

首都コペンハーゲンは、運河沿いにお洒落なカフェやかわいいお店が並ぶ、おとぎの国のような街。観光クルーズ船でコペンハーゲンの名所を巡れば、有名な人魚姫の像も見ることができます。世界で2番目に古い遊園地チボリ公園も外せません。北欧一の繁華街ストロイエは世界初の歩行者天国。コペンハーゲンは、地元っ子気取りで溶け込みたくなる街です。

カフェ文化が根付くコペンハーゲンで美味しいコーヒーをいただく!

コペンハーゲンでは、あまり知られていませんがカフェ文化がとても根付いています。
出勤前や打ち合わせ、ランチの後のコーヒーなど色々なシーンでカフェが利用されます。
現地っ子のように色んなカフェを回って、お気に入りのカフェを見つけるのも良いかもしれませんね!

おしゃれなカフェだけじゃない雑貨に注目!

街を歩いていても、食器や小物から何から何まで可愛いコペンハーゲン!

実はFlying Tiger Copenhagenの本場!

大阪のアメリカ村や東京の表参道にもオープン!
カラフルで可愛い小物が安くで手に入る!

運河のある都市で外せない!有名な人魚像も見れる観光クルーズ

日本ではなかなか考えられませんが、街中に運河(小さい川)が縦横無尽に走っていて、それを利用した暮らしをしています。スゴい人は、岸に停泊してる船を家代わりにして暮らしている人もいるらしい!?
運河を利用してものを運んだり、移動したりする、地元の人と同じように船に乗って観光をします!

世界三大がっかりとも呼び声の高い人魚姫像です。がっかりなんて言われてはいますが、それでも必見です!
芸術テロの対象となっており、昔にはブラジャーとパンツを描かれたり、イスラム装束をかけられたりと、運が良ければ(?)いつもと違う人魚姫が見れるかも笑

オランダに並ぶ自転車大国!

日本ではなかなかお見かけしないのですが、自転車専用道路が街中にあるぐらい自転車文化です。決して、自転車マークの入ってる道路を歩かないように!「てめー、ひき殺されたいのか!」ぐらいの勢いで怒られたり事故ったりするので・・・w
ルールを守れば非常に快適な自転車大国!観光で来た人向けの無料自転車貸し出しなんてのもあるようなので、ルールを守ってコペンハーゲンの街をぶらぶらするのも良いですね!

北欧一の繁華街!世界初の歩行者天国のストロイエ

ストロイエは、いつもにぎやかなコペンハーゲンの目抜き通りです。常時、歩行者天国になっていて、通りの両側には多くのショップやカフェ、レストランが並んでいます。あちこちに大道芸人もいて、通行人たちを楽しませています。

コペンハーゲン市庁舎前の広場から、コンゲンス・ニュートーゥ通りにかけてのびている通りが、ストロイエ。厳密に言うと4つの通りと3つの広場の総称ですが、「ストロイエ」の名で親しまれています。ストロイエとは、デンマーク語で「歩くこと」という意味。そう、この通りの特徴は、車両が通れない歩行者天国である点なんです。だから落ち着いてショッピングや散策を楽しむことができます。

ヨーロッパの大きな街に行くと必ずいる大道芸人は見物です!
遠巻きで見てるだけでなく、お金を100円ぐらいでも入れてあげてください!快く写真撮影してくれたりスペシャルな音楽を鳴らしてくれたりと旅の思い出になると思います♪

世界で2番目に古い遊園地チボリ公園

1 2