1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

gfrgehyydaさん

田宮五郎 死去

映画「白い巨塔」の主演などで知られ、78年に猟銃自殺した故田宮二郎さん(享年43)の次男で、俳優の田宮五郎(たみや・ごろう、本名柴田英晃=しばた・ひであき)さんが9日までに死去した。47歳。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。詳しい死因や状況などは不明。階段から転落したことが原因で亡くなったとの情報もある。

田宮さんは12年4月12日に都内の自宅でくも膜下出血で倒れた。翌13日に8時間に及ぶ手術を受け、一時は昏睡(こんすい)状態に陥ったが、リハビリができるまでに回復。同7月にリハビリ専門病院に転院、同12月に退院していた。

数週間前に田宮さんに会った知人によると、「仕事をしたい」と話し、復帰への意欲を見せていた。以前のように滑らかに言葉が出なかったものの、順調に回復していた様子だったという。

田宮 五郎(たみや ごろう、1967年1月13日 - 2014年11月)は日本の俳優。本名は柴田 英晃(しばた ひであき)。旧芸名は田宮 英晃(たみや ひであき)。 東京都出身。東京農業大学農学部畜産学科卒業。身長185cm。血液型O型。所属先は高瀬プロダクションからABeBe(現・アベベネクスト)を経て、晩年はキャストパワーに所属した。

父は俳優の田宮二郎。母は元女優の藤由紀子。兄は俳優・教師の柴田光太郎。芸名の姓は父親の芸名「田宮二郎」、名は父の本名「吾郎」に由来している。また、父・田宮二郎の代表作『白い巨塔』での役名が「財前五郎」であることも意識されていると言われるが関連は全く無い。

幼少時から俳優を志していたが、「俳優になるなら人間を知ってから」との父の遺言を守り、大学在学中から日本語教師や住み込みの新聞配達、料理人、大工、造園業、司法書士事務など数十種に及ぶ職業を長年経験し、2006年、39歳の時に「田宮英晃」名義で『人生はフルコース』で俳優デビュー。その後『功名が辻』に黒田長政役で出演。

2007年3月、本格的に俳優活動をすることを宣言し、芸名を「田宮五郎」に改名する。

2012年4月12日、東京都内の自宅でくも膜下出血で倒れて緊急搬送され、翌13日に8時間に及ぶ手術を受けた。術後の4日間は昏睡状態が続き生死の境をさまよったが、その後リハビリを開始するまでに回復した。しかしレギュラー出演していた『七人の敵がいる! 〜ママたちのPTA奮闘記〜』は途中降板した(代役は冨家規政が務めている)[1]。

同年7月にはリハビリ専門病院に転院、12月には退院した事が報じられている。車いすの使用から杖を使っての歩行が可能になったという。退院の際には交際が発覚した浅野ゆう子も付き添っている。復帰を目指して今後もリハビリを継続する、としている

2年前にくも膜下出血で、リハビリ生活&芸能界引退
階段で足を滑らせたのだと

沖田浩之なんかも身内の自殺が多かった感じだったが、
身内に自殺者がいると、こいうのは感染しちゃうんだよ
普段は大丈夫でも弱った時にふっとね

父・息子

早すぎる・・ご冥福をお祈りします。田宮五郎さん死去 故田宮二郎さん次男、浅野ゆう子と交際も47歳で…(スポニチアネックス) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-…

故田宮二郎さんの次男田宮五郎さんが亡くなった。 news.yahoo.co.jp/pickup/6137941 タイムショックね。 ご冥福をお祈り致します。

お父さんより少し長く生きた…けど残された方も辛いだろうね。"@YahooNewsTopics: 【俳優の田宮五郎さん死去 47歳】故田宮二郎さんの次男で、俳優の田宮五郎さんが9日までに死去。 yahoo.jp/G9tZ0y"

田宮五郎さん、亡くなったのか……良い俳優さんだったし、復帰して欲しかったな……

テレビつけたら田宮五郎の息子が死んだってニュースやってて自殺か?!と思ったけど違った・・・タイムリーすぎてビビるわ。長生きしない家系なのか田宮一族。

1