1. まとめトップ
  2. カラダ

意外!『アルコール依存症』は酒に強い人ほどなりやすかった

11月10日は「断酒宣言の日」お酒は正しく知っておいしく飲もう!アル中の危険、意外なポイントまとめです。

更新日: 2014年11月10日

wampoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
107 お気に入り 106818 view
お気に入り追加

11月10日は「断酒宣言の日」
みなさんはお酒で懲りた経験ありますか?

実はお酒には、酔いにくいタイプと思っている人ほど陥りやすいワナがありました。

お酒に酔いにくいタイプかも〜

かしゅーなっつと一緒に お酒飲んどる( ´ ▽ ` )ノ 酔わないから平気〜♡

そして、お酒として薄いのか、体が暖まる程度で、さっぱり酔わない。

え?お酒?強いよー。ひよっこの時は弱くて大変だったけど今は滅多に酔わないからね

実はアルコールに強いかどうかは、遺伝体質で決まっているそうです。なんとなくお酒には強いと思っていたけど、悪酔いしやすいタイプだったなんてこともあります。

お酒が強いかどうかは、体質(遺伝)。

だから、飲めない人が無理矢理飲むのはNG。急性アルコール中毒で死の危険も。無理強いは禁止。

しかし!
強い人はアルコールエリート、何の心配もいらなーい…ってのは大きな勘違いなんです。

強い人ほど『アルコール依存症』のワナ

悪酔いしないし量もこなせる人は、アルコール依存症にならないというのは大間違いです。俗にいう「いくら飲んでも酔わない」人の方が依存症になりやすい。

多量の酒を飲まないと、健常者と同等の酔いがまわらない。いくら 飲んでも酔わないので、まだアルコール依存症ではない、まだ大丈夫と考える。

依存症になりやすいのは、1・飲んでも赤くならず二日酔いしにくい(アセトアルデヒドの分解能力が高い)2・気持ちよい酔いが味わえる(脳の「アルコールへの感受性」が高い)人です。

なんと、酔わない人ほど酒の量もとりがちで、結果としてアルコール依存症になりやすいんだそうな。

確かに分解能力と、依存は別なしくみ。アルコール依存症はどうやって陥ってしまうのでしょう。

アルコール依存症はこうして発生する

習慣的に飲酒していると、気持よく酔うために必要とするアルコール量が増えてくる。はじめは日本酒にして1合でほろ酔い気分になったのに、3合でも酔った感じがしなくなる。これを耐性という。

習慣性飲酒となると同じ量の飲酒では同じように酔うことができなくなり、次第に飲酒量が増えていくことになる

日常行動の合間合間に飲酒を繰り返したり、飲んでは眠り、さめては飲むを繰り返したりの病的飲酒パターンになります。

なかなか酔わない→増える→耐性がつく→増える。

進むと、体内のアルコールが常に切れない様にお酒を飲むようになってしまう。そうなると、依存症から抜け出すのは困難に。

他になりやすいタイプはこちら

アルコールは水より油に溶けにくい性質があり、女性の体は男性より体脂肪が多いのが一般的。そのため、女性の体の方がアルコールが体内に浸透しにくく、血中のアルコール濃度が高くなりやすい

「意志が弱い人がなりやすい」病気と思われがちですが、実際にはその逆です。物事を白黒はっきりつけないと気が済まないような、完璧を求める性格の人がなりやすい病気です。

意外な事に、男性より女性、そして意思が強い人が依存症に陥る危険が高いそうです。

依存度チェックも試してみて、自分はお酒とどうつきあっているか確認してみてはいかがでしょう。

経験者は…

「こんな生活をしているのは自分だけじゃないか?」ひとりぼっちで酒を飲み、自分を責め不安を感じていた日々…。

ぼっちは危険

躁鬱病をまぎらわせるために習慣飲酒となり、酩酊しながら仕事をするように。ついには朝起きてすぐにお酒を飲むという連続飲酒となった。こうした生活を1年も続けたところ幻覚と幻聴がはじまり、妻と息子に抱えられて強制入院。タクシーの中で「俺の酒はどこだ!」と叫んでいた

漫画家吾妻ひでおさんの体験

耐えられないけど、耐えるしかない。どこにも出口がないんです。なんで離婚しないの? とよく言われました。けれども離婚するって、ものすごく体力がいる。(中略)酔っている夫から逃げ回りながらも仕事をしていました。朝方になったら酔いつぶれて寝ているから、その間に仕事をする。そうすれば明日きっと何かがあるんじゃないかと思っていました。

旦那の鴨志田さんが依存症になった漫画家西原理恵子さん談

本人だけではなく、友人家族にまで不幸が及ぶアルコール依存症。

早め早めのケアにつとめ、お酒は程々に。自分の体質と性格、置かれた状況に合わせた飲み方を意識しましょう。

関連リンク集

1 2





復活中です。珍獣・びっくりおもしろいこと、気になるカラダのこと、まるっとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう