1. まとめトップ

思い出も新たに 広瀬すず『学校のカイダン』【まだまだ観たいです! まだまだカイダンあるでしょ? 】

#広瀬すず#学校のカイダン#神木隆之介#石橋杏奈#杉咲花#須賀健太#間宮祥太朗#白州迅#泉谷しげる 9.0→10.6→8.4→10.6→8.7→10.3→9.5→7.6→9.8

更新日: 2015年04月01日

3 お気に入り 55501 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiko30さん

10話

@shotaro_mamiya 本当に素敵なドラマでした。 高校生の物語ということから すごく親しみやすく刺激を 受けました! 間宮くんに興味を持ったのも 学校のカイダンを見てからです! 間宮くんに出会わせてくれた 学校のカイダン。最高です!

大好きです! 本当に好きです! まだまだ観たいです! まだまだカイダンあるでしょ? まだ登れるでしょ? 慧が学校に戻ってきてからの生活もみたいの!もっともっと一緒に高校生活楽しんでみたいの! お願いだから。 私の楽しみを取らないでください。 #学校のカイダン

学校のカイダンわず まさかとは思ってたけど… 広瀬すずチューしちゃったね 演技は下手だけど、可愛いし好きだったのに、あれは結構ショックだったなぁ…

学校のカイダン最終回。ちょっと残念。というか元々少しぶっとんだ設定だったから、最後話はそこにオチを付けなければならず、こういった展開しかなかったのかも。今までの演説は身近で共感出来る内容だったから面白かったのだけれど、そのせいで共感は薄くなってしまった。

『学校のカイダン』最終回見ました〜学校ものちゃんと見たのは初めてかな?共感できることが毎回沢山あった 現役高校生のうちに見れて良かった これからは制服を着ない身分になるけれど中高生の頃を思い出して、学校ものドラマを見ていきたいな〜〜

学校のカイダンのキスシーンで発狂する怖いお姉さまたちを見つけてしまったので、今日は寝れませんね

えー。 なんでー 学校のカイダンつまんな!最終回おもんな! なにあれ 途中面白かったから最終回期待してバイト帰って来てさぁ、見るぞ! …(´・_・`) あら残念。って感じだった。

そういえば、学校のカイダンでのあのシーンが実際にあったらマスゴミどもが空気読まずにパシャパシャやってたと思う。

彗(神木隆之介)の狙い通り、蜜子(浅野温子)が5年前の事件を隠ぺいした事実が世間に明らかになり、明蘭学園は大混乱。ツバメ(広瀬すず)は、彗の真意を確かめようと彼の屋敷へ向かった。彗はこの5年間、明蘭学園と蜜子に復讐するために歴代の生徒会長を利用してきただけだと言い放つ。それでも彗を信じようとするツバメに彗は、明蘭学園がまもなく消滅すると告げる。

蜜子は記者会見を開き、5年前の事件の責任を取って明蘭学園を廃校にすると発表。彼女は明蘭学園を別の学校に売り払うつもりだった。ツバメは、学校を放り出して一人で逃げようとしている蜜子と、自分の復讐に学校を利用した彗との戦いを決意。そして、廃校を阻止するまで学校に立てこもると宣言。全校生徒も同調し、バリケードを張って校舎を封鎖する。ツバメたちの学校立てこもりはマスコミによってセンセーショナルに報じられ、世間の注目が集まる。

一方、彗は、蜜子に会いに行く。明蘭学園が廃校になった後もしぶとく生き残ろうとしている蜜子に「まだ最終手段がある」と言う彗。彼は蜜子を葬り去ることに執念を燃やし、ある覚悟をしているようだった。
そんな彗に対して、「これが最後の戦いだ」と戦線布告するツバメ。
彗というスピーチライターを失ったツバメは、自分たちの学校を守るために、廃校を進める蜜子に、そして彗に対してどんな「コトバ」をぶつけるのか。
「コトバ」を超えるツバメの「想い」がこの世界を動かす――。

9話

学校のカイダン今週もおもしろかったです。あんまり似なかった…神木隆之介さん pic.twitter.com/JPvMsO9T0o

学校のカイダン今週もよかった...神木くんもトムもいたからアミューズ2人もいて天国だった...トムこと水田航生は本当はいい人だから!!(宣伝)

学校のカイダン初めて見たけどおもしろいね! 最初から見ればよかった。 広瀬すずちゃんかわいい!!

学校のカイダンってさ、ホラーやとおもっとった、笑 まぁ、ちゃうかったけどおもろいから毎週みとる( ´_¨ `)≡3フーン

@Suzu_Mg 学校のカイダン 来週で終わりなんて… 終わってほしくない 終わってほしくなさすぎて泣きそう

ツバメ(広瀬すず)は金時(生瀬勝久)から、彗(神木隆之介)の本名が“伊勢崎トオル”だと聞かされた。金時はツバメに、彗の過去を語る。
かつて明蘭学園の特別採用枠第一期生で生徒会長を務めていた彗。ツバメと同じように学校改革を目指した彼は、プラチナ枠の生徒たちに疎まれた。そして、彗の体の自由と未来を奪った事件が発生。しかし、蜜子(浅野温子)は保身のために事件を隠ぺいしたのだった。彗の悲しい過去を知ったツバメは、蜜子に怒りを覚える。

一方、生徒主導の教育を実践していると注目される蜜子。彼女は、まもなく行われる内閣改造の教育大臣候補となる。蜜子を許せないツバメは、校長の座から引きずり下ろそうと決意。生徒会役員の面々やプラチナ8にも協力を仰ぎ、蜜子追放のために行動を開始する。

ツバメは仲間とともに校長室へ向かい、蜜子に退任を要求。退任に応じなければ、事件を隠ぺいした過去を世間に訴えると迫る。しかし、蜜子は動じず「そんなことをしたら学校自体が潰れて生徒が行き場を失う」と言い、ツバメたちを黙らせる。
苦戦するツバメに、あきらめるようにと告げる彗。それでもツバメは、彗の苦しみを思い、彼のために何かしたいという一心で奔走する。

彗はツバメに、蜜子に勝つための“言葉”を授ける最後のレッスンをすると告げる。ツバメと彗は、蜜子との決戦に向けて特訓に取り組む。
内閣改造発表の日、蜜子は大臣決定の連絡を受ける。彗の犠牲を踏み台にのぼりつめた蜜子に、ツバメは彗に授けられた“言葉”を持って立ち向かうが…。

8話

学校のカイダン!!見た!!! ん〜、このドラマの言葉いちいち響くよね そして、神木くんいいわ〜

1 2 3 4 5 6