1. まとめトップ

思わず「なんだよこれwwww」と言ってしまうようなシュールな(もしかしたら意味不明な)フラッシュゲーム、フリーゲームを5つ紹介します。

※刺激の強いゲームがあります。苦手な方はご注意ください。

【おいしいコロッケをつくろう!】

おいしいコロッケつくろう!を知らない人は、是非前情報無しで一度プレイしてみてください。

何だこのゲームw 暇な時間に1度やってみることをおススメします。 『おいしいコロッケをつくろう!』 geocities.jp/nnmtondayanema…

【マッチョでポン!】

知る人ぞ知るマッチョ育成ゲーム。
体の部分部分を鍛えて全国大会で優勝することが目標です。

ゲーム開始時主人公はなぜか千円しか持ってないので働いてトレーニング器具などを買うか、その時間を使ってトレーニングをするかの選択をしなければいけません。

http://www.sting.co.jp/macho/

マッチョでポンZというのもあります
http://getplay.jp/game14.html

【turbo dismount】

Turbo Dismountは車の進行方向に障害物を設置して、どのくらい大きな事故を起こしてスコアを競うゲームです。

このゲームはsteamで製品版が約1000円で売られていますが公式サイトで体験版ができます。
公式サイト 体験版
http://turbodismount.com/

iphoneアプリには無料のがあります。
https://itunes.apple.com/jp/app/turbo-dismount/id881155044?mt=8

単純明快で爽快なクラッシュゲームだけど、コースや車に障害物の種類が豊富なので、何回もプレイしてしまうゲームです。

ダミーくんがどれだけダメージを受けるかを見て楽しむゲーム。ちょっと酷い系です。

【Five Minutes to Kill (Yourself)】 ※少しだけグロ注意

会社に嫌気が差した主人公が五分間という制限時間の中で自殺をするというブラックジョークのきいたゲームです。
すぐ終わりそうですが、この主人公かなり頑丈です。顔に包丁が刺さったくらいじゃ何ともありません。なので色々な方法を試してライフを減らしていくことになります。
そのためか会社の中に危険物が置いてあったり殺人鬼のピエロがいたりとツッコミ所満載です。

http://flashgamesp.blog137.fc2.com/blog-entry-1546.html#OudkWaV.twitter_tweet_count_m

大人のジョークが分かる人だけやればいいと思う、うん。

【Happy Wheels】 ※グロ注意

自転車やバイク、セグエイなどに乗って障害物をクリアしながらゴールを目指すゲームです。ポップな雰囲気を裏切るように、人がばらばらになったり子供が死んだりするブラックな内容です。

苦手な方は気をつけてください。

ゲームの難易度は結構高めですが、その分クリアしたときの達成感と謎の疾走感があります。

http://www.totaljerkface.com/happy_wheels.tjf

キャラクターは何らかの車輪の付いた乗り物に乗っていて(一部例外あり)、その乗り物をゴールまで操作すればクリアとなる。
しかしキャラクターは障害と接触すると、悲鳴とともに血を噴き出し、四肢はもがれ、肉塊となる。キャラクターが乗り物を操作できなくなったらゲームオーバー

プレイするコースはすべて搭載されたエディット機能によるもので、一般的な障害物競走からシステムの虚を突いた別ゲーまで様々。

1





cowardcowさん