1. まとめトップ

新曲『TOKAKUKA』が絶賛の嵐!ロバート秋山が天才すぎる

2014年10月9日(日)に放送されたバラエティ番組、オモクリ監督内で発表されたロバート秋山の新曲「TOKAKUKA」がとにかくおもしろすぎます! ロバート秋山や謎の新曲「TOKAKUKA」の概要、そしてネット上での反応をまとめてみました。

更新日: 2015年11月14日

39 お気に入り 331412 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kimkozaさん

ロバート秋山竜次について

秋山 竜次(あきやま りゅうじ、1978年8月15日 - )は、日本のお笑い芸人、俳優。
福岡県北九州市門司区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。福岡県立門司北高等学校卒業。
名前は「竜次」だが、3人兄弟の長男。

『TOKAKUKA』とは?

フジテレビ系列のバラエティ番組、「オモクリ監督」内で発表されたロバート秋山さんの新曲(?)です。「オモクリ監督」とは出演者の芸能人がおもしろい!と思ったことを自ら監督し、作成したVTRを競うといった趣旨の番組です。

そのVTRの中でロバート秋山さんは「スペインでレコーディングしたTOKAKUKAという新曲をひっさげて音楽番組に出演したミュージシャン」を演じています。この音楽番組ですが、同じくフジテレビ系列の「僕らの音楽」テイストに仕上げられています。

本家と同じく『出演ミュージシャンの紹介 → インタビュー → 曲披露』といった流れとなっており、たった数秒の紹介のために、八代亜紀さんと共演する映像を流すなど、かなり凝った作りとなっています。

TOKAKUKAは曲自体もおもしろいですが、曲披露前の加藤綾子アナとのやり取りがまた秀逸です。

秋山:ここ何年か日本国内の旅にはまっていて。旅先の博物館とかミュージアムとか、地元の施設が好き。夏は海パン1枚で、地方のプールで泳いだりする。その旅で感じたものをこの一枚に詰め込みました。
加藤:へぇー、わたしの近所にも都内のプールがあって、たまに行ったりしますよ。
秋山:あ~そうなんですね。それって都がやってるやつですか?区がやってるプール?
加藤:え?
秋山:そのプール、建物は?都?都の持ち物?区?建物自体は?運営、企画は?都?企画、運営...
加藤:・・・
秋山:あまり気にしないですか?たぶんどっちかがやってると思うんですよねー。そう、都か区かが、おそらく。
加藤:都か区か、気にしたことなかったですね
秋山:珍しい・・・(苦笑)

このやり取りを経て、ようやく新曲「TOKAKUKA」が流れます。

Twitterでの勢いはとまらず、トレンド入り

沢村先生イチオシの曲 「TOKAKUKA」 頭に残ります。頭の中でリピートするタイプのやつです。秋山やばい

「TOKAKUKA」歌詞 都がやってる 区がやってる 都か 区か 都か区か 気になる~ とにかく普通に気になる 都か区か そこだけ気になる~ 都がやってる 東京藝術劇場 区がやってる 浅草公会堂 都がやってる 葛西臨海水族園 区がやってる 新宿コズミックセンター

ネット上ではTOKAKUKAを政治問題に結びつけている人も・・・

都か区か?なんて気にした事もなかったけど
これはれっきとした政治問題に結びつく内容なんです。

知ってる人もいるかもしれませんが、二重行政とはご存知ですか?

ロバートが曲で言ってたように、国や市で似たような施設をバラバラ重複して作ってると無駄が発生して効率が悪いというもの。
橋下徹が昔叫んでた無駄削減のあれです。

一見、ふざけた歌詞に見えますが、もしかしたら自治体同士の二重行政、箱物行政の問題にメスを入れようとした歌詞なのかもしれません。(二重行政の問題は「大阪府と大阪市」をテーマに橋下徹大阪市長などがやってたやつです。要するに自治体同士の役割の重複で無駄なコストが掛かってますよ、ということ。橋下徹さんによれば都と区は役割分担ができているらしく、なので「大阪都構想」を言い出したわけです)

気になる作曲家は?

そんなTOKAKUKAですが、90年代のTK風テクノを彷彿とさせるセンスある楽曲、いったい誰が作っているのでしょうか。ネット上を探したところ、「オフィス樋口」というCMや映画などの音楽制作をしている会社でした。ちなみにこの「オフィス樋口」は同じくお笑い芸人、COWCOWの「あたりまえ体操」を制作していることでも有名です。

先ほどフジテレビで放送されました、オモクリ監督のロバート秋山さんが歌ったTOKAKUKAをオフィス樋口でプロデュース。僕はアレンジを担当させていただきました。おかげさまでMOVでしたね!嬉しい!そしてTwitterでもトレンド入り!やっほ〜い!

1