1. まとめトップ

必見!各メーカー別おすすめプロテイン!

体を鍛えたい、と思った時にまずたどり着くのがプロテイン。プロテインは各メーカーから様々な種類が販売されており、どのプロテインが良いのかとても迷います。特に初心者はプロテイン選びで迷うと思います。失敗しないプロテインの選び方や、ポイントを解説しています

更新日: 2014年11月12日

ayumickey512さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
45 お気に入り 92859 view
お気に入り追加

■プロテインとは?

プロテイン(protein)はたんぱく質の英語名で、たんぱく質は、炭水化物・脂質とともに3大栄養素と呼ばれる重要な栄養素です。プロテインの語源はギリシャ語の「プロティオス」で「一番大切なもの」という意味です。

タンパク質が筋肉を成長させる

肉を成長させるには3大栄養素「炭水化物」「タンパク質」「脂質」のバランスが非常に重要なので、特に筋肉を成長させるためにはタンパク質を多く必要とします。 だからこそタンパク質を通常よりも多く摂取するためにプロテインを摂取するのです

■プロテインの必要性は?

・プロテイン 30g(約1杯) 20g
・ツナ缶 80g(約1缶) 17g
・卵 50g(Lサイズ1個) 5g
・納豆 80g(約1パック) 6g
・牛乳1杯 200ml(約コップ1杯) 7g
・ササミ 100g 27g
・牛肉 もも 100g 21g

■筋肉のゴールデンタイムってなに?

筋肉がつくのには2つの時間帯があります。
その2つの時間帯が【①筋トレ直後と②寝た直後】です。

特に①の筋トレ直後というのがとても大切。
時間は、わずか筋トレを終えてから30分以内。

筋トレを終えたときから30分以内に、
たんぱく質を吸収できる・できないということは、
たくましい肉体になる・ならないことに直接関係するとされています。

つまり、いままでは「多くのたんぱく質をとれば良い」とされていましたが、
「ゴールデンタイムに間に合う、吸収速度の速いたんぱく質をとる」
ことが大切なのです。

■おすすめプロテインランキング

1位/SAVAS(ザバス)
2位/ウイダー 
3位/DNS
4位/グリコ
5位/Kenta

個人的にはDNSのプロテインを飲用していておすすめしたい。サバスやウイダーも近くのスポーツショップで購入できるので試してみたいプロテインだ。

<サバス>

SAVASはプロテイン業界のトップシェアを誇るプロテイン。トップアスリートたちの栄養調査・食事メニューの提供など、栄養管理という面からアスリートをサポートする栄養アドバイザーという顔も持ち、1980年の誕生から30年、数多くの有名アスリートたちから愛されています。

・爆発・瞬発系におすすめプロテイン

バッグ2.5kg[内容量2.5kg]・・・11,400円(税別)
バッグ1.2kg[内容量1.2kg]・・・6,000円(税別)
カン360g[内容量360g]・・・2,700円(税別)

主要栄養成分1食分(21g)当たり(当社分析値)
エネルギー 81kcal ビタミンD 1.0μg
たんぱく質 16.2g ビタミンE 1.3mg
脂質 1.2g ビタミンB1 2.0mg
炭水化物 1.4g ビタミンB2 1.2mg
ナトリウム 65mg ナイアシン 6.6mg
遊離グルタミン 189mg ビタミンB6 0.55mg
カルシウム 147mg 葉酸 42μg
鉄 6.7mg ビタミンB12 1.4μg
マグネシウム 152mg パントテン酸 0.75mg
ビタミンA 17μg ビタミンC 74mg

陸上競技の短距離種目や投てき種目、水泳の短距離種目、格闘技のボクシング・レスリング・柔道・空手などの競技者にフルパワーを出力する、爆発・瞬発系アスリートにおすすめのプロテイン。

・マラソン、トライアスロン、スタミナ競技の持久系アスリートにおすすめプロテイン

バッグ1.2kg[内容量1.2kg]・・・5,300円(税別)
カン360g[内容量360g]・・・2,300円(税別)

主要栄養成分1食分(21g)当たり(当社分析値)
エネルギー 78kcal ビタミンE 1.3mg
たんぱく質 13.1g ビタミンB1 2.0mg
脂質 0.7g ビタミンB2 1.2mg
炭水化物 4.8g ナイアシン 4.8mg
ナトリウム 140mg ビタミンB6 0.49mg
カルシウム 147mg 葉酸 47μg
鉄 6.7mg ビタミンB12 0.21μg
マグネシウム 152mg パントテン酸 0.75mg
ビタミンA 17μg ビタミンC 74mg
ビタミンD 1.0μg マルトデキストリン 4.6g

マラソン、陸上競技の長距離種目、トライアスロン、クロスカントリー、自転車ロードレース、水泳の長距離、スピードスケート長距離などの競技者に長時間動き続ける、持久系アスリートにおすすめのプロテイン。

・鍛えた筋肉を落としたくない、でも減量して腹筋を割りたい人におすすめのプロテイン

バッグ1,050g(約50食分)・・・5,200円(税別)
カン336g(約16食分)・・・2,500円(税別)

主要栄養成分1食分(21g)当たり(当社分析値)
エネルギー 79kcal ビタミンE 1.5mg
たんぱく質 16.8g ビタミンB1 0.87mg
脂質 0.9g ビタミンB2 0.93mg
炭水化物 0.9g ナイアシン 5.8mg
ナトリウム 93~220mg ビタミンB6 0.64mg
カルシウム 192mg 葉酸 96μg
鉄 4.8mg ビタミンB12 0.2μg
マグネシウム 96mg パントテン酸 0.62mg
ビタミンA 157μg ビタミンC 88mg
ビタミンD 2.2μg

減量したい!!でもせっかく鍛えた筋肉は、減らしたくない!!という人におすすめのプロテイン。減量するとどうしても筋力まで低下してしまう。そんな悩みを抱えている人におすすめのプロテイン。

<DNS>

DNS(Dome Nutrition System)は、アスリートがアスリートのために開発した真のスポーツサプリメントである。高品質のサプリメントを適正価格で提供し、さらに最新技術を駆使して極上の飲みやすさを実現すること。それによってのみ継続的な摂取が可能となり、結果的にスポーツサプリメントがアスリートのパフォーマンスアップを支える武器となりうる。
この信念のもと、DNSは【高品質・適正価格・飲みやすさ】を満たす商品の開発に努めている。

食べてもなかなか体重が増えない、これから筋トレをはじめるプロテイン初心者の人におすすめのプロテイン

1 2





ayumickey512さん

「訪問者にわかりやすく」をモットーにまとめます。
ぜひご覧ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう