1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

舞台中に負傷しながらも演技を続けた俳優の「ヒュー・ジャックマン」・・役者としてのプロ魂を披露

ブロードウェイの舞台に出演中の人気俳優「ヒュー・ジャックマン」・・なんと舞台演技中に負傷をしてしまい、流血するなか演技を続けていたことが明らかになったという。なおヒューはその後治療を受け、軽症で済んだとのこと。ファンを心配させないようにヒューはインスタグラムで無事であることを報告している。

更新日: 2014年11月11日

17 お気に入り 20691 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

・ 「ヒュー・ジャックマン」・・舞台中に負傷、流血しながらも演技を続け、役者としてのプロ魂を披露

ヒュー・ジャックマンがブロードウェイの舞台に出演中の5日(現地時間)、ステージで負傷していたことが分かった。

ヒュー・ジャックマン

ここ最近3度目の皮膚がんの除去手術を受けていたヒュー

ヒューはリハーサル時から、このシーンでケガをすることを心配し、自宅で魚をさばく練習をしているとインタビューで語っていた。「この間、魚を4匹自宅に届けてもらったんだ。なかなかうまくいったよ。自分一人でキッチンに立つのは久しぶりだった。マスをさばいただけだけど、46歳で何か新しいことに挑戦するというのはいい気分だね」とコメントしていた。

役作りのために実際に何人かのシェフを家に招いて魚のさばき方や料理方法を学んだというヒュー

ヒューは現在、ニューヨークのサークル・イン・ザ・スクエア劇場でプレビュー公演中のジェズ・バターワースの舞台『The River』(原題)で漁師を演じているが、魚の処理をしてみせる場面で誤って自分の手をナイフで切ってしまった。

舞台「The river」のワンシーン

ヒューは迫真の演技を披露している

「本当に魚のはらわたを抜いてきれいにするんだ」と、本物の魚を毎回使うことをインタビューで話していたそうだ。

関係者はこのように語っている・・

ヒューの代理人はゴシップサイト「E!ニュース」に彼が指を切ってしまい、1時間流血したままであったが、それでも公演を最後までやり通したと話している。

「ヒューがアドリブを利かせて上手く乗り切ったので、ステージを降りた後、誰かが彼に(アドリブを)毎晩するか尋ねたんだ。彼は“そうならないことを願うよ。片手に5本ずつしか指がないからね”と答えていたよ」と、関係者は話している。

縫うほどのケガではなく、ヒューはそのまま演技を続けたらしく、終演後にはファンのサインに応じることもできたという。

● ヒューは後日、インスタグラムに両腕の写真を公開、ファンを安心させている ●

ヒューは現地時間7日に両腕の写真をアップ。彼は「まだ全部(指が)あるよ!!!」と投稿している。親指には大きな切り傷がある。

1