「嫌な記憶」をゴミ箱に捨てるだけでなく、「新しい情報」と置き換えることが重要です

出典嫌な記憶とさよなら…「忘れる」ために有効な8つのテクニック:らばQ

※まず重要なのは「嫌な記憶」のことを考えないこと。ちなみに精神分析学者フロイトは「抑圧(=望まない記憶を無意識へと追いやることによって、それが忘れられるという過程)」という概念を提唱している。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

時間が解決する前にできること…嫌なことを早く忘れるための5つの方法

失恋・人間関係・仕事上でのトラブル…、はたまた好きな人から元彼まで。忘れたくてもなかなか消えない過去は誰にでもあるもの。これら嫌な記憶や忘れたいことを、すっきり忘れる方法はありませんが、早く忘れるための工夫はできます。これから先、嫌なことがあったときの参考にもなるでしょう。

このまとめを見る