「新しい情報」を脳に与え、"自然に"忘れるよう脳を仕向けること

「嫌な記憶」のことを繰り返し考えると、それが記憶として、脳に強く定着してしまう。

そこで、「新しい情報」を脳にインプットし、「嫌な記憶=古い情報=いらない情報」と"自然に"忘れる方向に持っていく。

この情報が含まれているまとめはこちら

時間が解決する前にできること…嫌なことを早く忘れるための5つの方法

失恋・人間関係・仕事上でのトラブル…、はたまた好きな人から元彼まで。忘れたくてもなかなか消えない過去は誰にでもあるもの。これら嫌な記憶や忘れたいことを、すっきり忘れる方法はありませんが、早く忘れるための工夫はできます。これから先、嫌なことがあったときの参考にもなるでしょう。

このまとめを見る