1. まとめトップ

2015年~2016年 冬の北海道内の綺麗なイルミネーションスポット25選

冬の北海道のイルミネーション、ライトアップイベント情報です。クリスマスデートにも最適。随時更新します。

更新日: 2016年01月18日

11 お気に入り 21285 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本再生さん

さっぽろ雪まつり

開催期間 2016年2月5日(金)~2月11日(木・祝)
点灯時間 大通(日没~22時)、すすきの(日没~23時)(予定)
料金 無料
昨年の人出 240万2000人
問合先 011-222-4894/札幌市コールセンター

会場:大通公園1~12丁目
ライトアップは22:00まで

迫力ある大雪氷像の数々。札幌市民と陸上自衛隊が総力をあげて作った雪の芸術をお楽しみ下さい!

会場:南4条通~南6条通までの西4丁目線市道
ライトアップは23:00まで※最終日は22:00まで

毛がにや鮭を埋め込んだ氷彫刻や、氷彫刻会の選手によるコンクール作品など幻想的な氷像を展示。

会場:札幌市スポーツ交流施設  コミュニティドーム
開催時間:9:00~17:00

すべり台やスノーラフトなど、子供から大人まで自然や雪とふれあうことができる会場。

札幌ステラプレイス VERY XMAS

開催期間 2015年11月20日~2016年3月21日
点灯時間 16時30分~19時30分(19時以降は施設ゲート外からの観覧)
料金 無料
明かりの数 電球・LED合わせて約11万球
駐車場 あり、無料120台
問合先 011-666-1481/総合案内

高さ約10mのメインツリーをはじめ、サンタクロースのソリやトナカイのオブジェ、建物の窓には約250体の雪だるまが並ぶ。サンタクロースのソリには実際に乗ることができ、撮影スポットとなっている。

白い恋人パークを煌びやかに彩るイルミネーションが今シーズンもスタートしました。

第35回さっぽろホワイトイルミネーション

開催期間
大通会場 平成27年11月20日~平成27年12月25日
駅前通り会場 平成27年11月20日~平成28年2月11日
南一条通り会場 平成27年11月20日~平成28年3月14日

点灯時間 16時30分~22時(2014年12月20~25日は24時まで)(予定)
料金 無料
明かりの数 LED+電球45万個(9割以上LED)
駐車場 なし、周辺の有料駐車場を利用
問合先 011-281-6400/さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会(札幌観光協会)

日本で最初のイルミネーションは、1981(昭和56)年、大通公園2丁目広場で1048球の電球から始まった。年々その規模・内容も充実し、国内を代表する光のイベントに成長。北海道の自然やクリスマスをイメージしたオブジェ、太陽光と風力を使ったソーラーツリーなど、たくさんの電球が駅前通りと大通公園で光のラインとなってクロスする。

サッポロファクトリー ジャンボクリスマスツリー

開催期間 2015年11月上旬〜12月下旬
点灯時間 16~22時
料金 無料
明かりの数 全館で約15万個(全種類の合計)
駐車場 あり、有料1850台、最初の1時間無料、合計2000円以上の買物でさらに3時間無料
問合先 011-207-5000/サッポロファクトリー

開催時 11/1(日)
時間 17:00~17:15
会場 サッポロファクトリーアトリウム

広尾サンタランドから贈られた、枝振りも見事なジャンボクリスマスツリーをはじめ、全館にイルミネーションが一斉に灯ります。

広尾サンタランドより寄贈された高さ約15mのトドマツに、1万5000個もの電球を装飾したジャンボツリーがアトリウムで輝く。色とりどりのLEDとオーナメントを施し、華やかで洗練された美しさは格別。そのほか、館内全体が約15万個のイルミネーションで彩られ、夜はロマンチックなムードに包まれる。

白い恋人パーク イルミネーション 2015-2016

点灯期間:2015年11月20日(金)~2016年3月21日(月、祝)
点灯時間:16:30~19:30
料金 無料
駐車場 あり、有料2000台、1店舗2000円以上買上で2時間無料
問合先 011-209-5100/ステラプレイス インフォメーション

ギフト選びに役立つクリスマスギフトカタログを館内で配布。館内は白とブルーの装飾・イルミネーションなどで幻想的でスタイリッシュな大人のクリスマスを演出。

定山渓温泉雪灯路2016

開催期間 2016年2月8日(月)~2月12日(金)
点灯時間 18~21時
料金 無料
明かりの数 キャンドル約2000本
昨年の人出 8909人
駐車場 あり、無料30台
問合先 011-598-2012/一般社団法人定山渓観光協会

キャンドルインスタレーション「定山渓温泉雪灯路」。真っ白な雪の中の神社境内を舞台に、約2000個の手作りスノーキャンドルの灯りが、「和」を基調に幻想的に演出。今年1年の願いを込めて会場にあかりを灯す「願いの灯り」など来場者参加型のイベントもあり。定山渓温泉の人気キャラクター“かっぽん”の登場やグッズの販売、定山渓限定お土産“たまねぎすうぷ”などのホットドリンクも会場で用意して来場者を楽しませる。

北斗市三ツ石「ローマへの道」

1 2 3 4