ここで言う大駒とは飛車と角のことで、この飛車と角が動ける場所(飛車と角がバックアップ支援してくれる場所)に駒を進めることを、大駒の利きを活かすと言います。
序盤は、この大駒の利きをうまく利用して進めていくといいでしょう。

下に、とても簡単な例を出します。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

超初心者向け 将棋が強くなるちょっとしたコツ集

現在の若者は将棋を知らない人が多いということで、ルールを覚えたての人向けに、将棋で勝てるようになるちょっとしたコツや方法をまとめてみました。※コンピューター将棋のこまおにも勝てない人向けの記事です。

このまとめを見る