1. まとめトップ
  2. レシピ

安い時にまとめ買い!食パンは冷凍するともっとおいしい!

食パンを買ってきて冷蔵庫や常温保存していませんか?食べようかなっと思ったら食パンにカビって事も!食パンは実は冷凍保存するのが最適。安売り時やコストコで大量にパンを買ってきたときは冷凍保存。節約にもなるしなんといっても冷凍保存していた方がパンはおいしい!冷凍食パンのおいしい食べ方や冷凍保存のやり方

更新日: 2016年07月23日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3823 お気に入り 1284575 view
お気に入り追加

食パンって気づいたらカビ生えてる時ありませんか?

どうしよう帰ってブドウ入りの食パン始めてみたと思ってかじったらカビた食パンだった

今日びっくりしたこと食パンにつくカビのことをドキンていうらしいだからドキンちゃんは食パンマンの事が好きなんだね納得✌️

昼サンドイッチにした食パン。 あまったのみたらカビ生えとるやんけ。 食べた後気持ち悪くなったのはこのせいか…防腐剤フリー恐るべし

▼食パンはまとめ買いして冷凍保存したほうがおいしい!

パンの主成分であるデンプンが最も老化しやすいのは0℃付近。冷蔵室の温度帯は3~5℃なので、パンは冷蔵保存には向きません。特売やお気に入りのパン屋さんでまとめ買いした時には、迷わず冷凍しましょう。

▼食パンを冷凍保存する方法

①1枚ずつ「サランラップ®」でぴったり包みます。
②「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。

パンを冷凍するときは、皆さんの言われるように、面倒でも一枚ずつぴったりラップしてその上で密閉できる袋に入れた方が、使いやすく乾燥しにくい

▼冷凍パンの上手な解凍/加熱方法

使うときは、凍ったままトースターで焼けばOK。焼く時間も、いつもと同じくらいでOKです。

まず軽くレンジ加熱で解凍する
ただし、電子レンジで約20秒ほどです。パンがふかふかになるまでかけ過ぎないことが大切です。

オーブントースターを予熱する。予熱してから焼くことで表面はさくっと中はふんわり仕上がります。

乾燥を防ぐためにアルミホイルでおおってから焼く
アルミホイルをかぶせて焼くと乾燥を防ぐことができます。温度はあまり高くない180℃ぐらいで。

トースターが無くてもフライパンでも食パンは焼ける

冷凍した食パンをトースターで焼くと、ラスクのように焼きあがりませんか?それはそれで美味しいですが、もし苦手という方がいらっしゃいましたら是非フライパンで焼いて下さい。
火加減は弱火〜中火で調節し、両面焼いて大丈夫

実は食パン以外のパンも冷凍保存できる

食パンだけでなく、ベーグルやピタパンなども同じ方法で保存できます。

大型のパン、あんやクリームなど中身が包まれているパンの場合
常温で3~4時間自然解凍してからオーブントースターで加熱。
甘い菓子パンは特に表面が焦げやすいのでアルミホイルをかけて加熱してください。

▼冷凍食パンはぜひ固いままジャムやバターを塗って加熱がおススメ

生のパンをバターを塗らずに焼くとパサつきがちになりますが、この方法は表面がパリっと、中はしっとりと焼けるのでおすすめ♪バターの油分が水分の蒸発を防ぐようです。

ジャムトーストやピザトーストにする場合、凍ったままでトッピングして焼きます。
凍ったまま焼くことで、パンの水分が逃げずに美味しく食べられます。

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています