1. まとめトップ

【フィギュアスケート】スケカナ優勝で大注目 無良崇人ってどんな人?

昨シーズンの四大陸選手権、今季スケートカナダで優勝し大注目。一気に日本男子スケート界の三番手に躍り出た無良崇人選手についてまとめてみました。

更新日: 2014年11月16日

0 お気に入り 25037 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1991年東京生まれ。3歳よりスケートを始める。
2002~03年度全日本ノービス選手権、2007年全日本ジュニア選手権等で優勝を飾る。
2008年シニア移行。複数の国際大会で表彰台に登り、2012年GPSフランス杯・2014年四体陸選手権で優勝。
ダイナミックなジャンプや力強いスケーティングが持ち味。

無良崇人選手の父、無良隆志氏も元フィギュアスケート選手であり現在は父が息子のコーチを務める。

2005年の全日本ジュニア選手権。優勝が小塚選手で、無良選手は2位でした。

水津瑠美選手とは幼なじみ。水津選手は無良選手の影響でスケートを始めたとか。

1990年東京生まれ。元フィギュアスケート選手。2007年度全日本ジュニア選手権優勝。現在は引退。

2007年、真央ちゃん・水津選手らと共に中京大学に進学。

真央ファンが「無良、真央だけには手を出すな」と阿鼻叫喚したとか。

2008年シニアデビュー。

2008年にシニアデビュー。同年の全日本選手権では3位に入賞し、世界選手権の代表に選出。

しかし、初出場の世選では…。

2012年、GPSで初優勝!

2013年4月に結婚!!

そして結婚後の2013シーズン…。

結婚した13-14シーズン。表彰台乗りが多かったGPSではスケカナ10位、NHK杯6位。年末の全日本でも6位に終わるなど沈んでいました。

しかし、結婚が功を奏したのか…?

結婚し心身ともに安定したのが良かったのか?2014年に行われたチャレンジカップ、同年台北で開催された四大陸選手権では見事優勝!

所属先も決まりました。

2014年6月、シュークリームで有名な「洋菓子のHIROTA」に所属が決定。

2014シーズン、スケートカナダで優勝!!

一部ではこんな噂も…。

衣装画像まとめ

1 2