1. まとめトップ

「マッサン」の高視聴率は玉山鉄二のおかげ!その評価が上がり続けている理由とは?

『マッサン』はNHK大阪放送局製作で2014年9月29日から2015年3月28日まで放送予定の連続テレビ小説第91シリーズの日本のテレビドラマ。エリー役である、シャーロット・ケイト・フォックスの評価も高いけど、主演の玉山鉄二の評価がかなり高いのです。このままいけばNHK大河の主演という話も?

更新日: 2014年11月12日

2 お気に入り 34383 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

玉山鉄二のプロフィール

玉山 鉄二は、日本の俳優。京都府城陽市出身。身長182cm。体重65kg。メリーゴーランド所属。

生年月日: 1980年4月7日 (34歳)
生まれ: 京都府 城陽市
身長: 182 cm
ノミネート: 日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞

1999年6月、ドラマ『ナオミ』で俳優デビュー。2001年、ドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』の追加戦士、ガオシルバー/大神月麿(おおがみつくまろ)役で知名度を広げた。

玉山鉄二さんの性格に関して調べたところ、トーク番組「A-Studio」に出演した際に「物事に対して自ら率先して行動する性格」と紹介されていました。

いまいち、地味な印象の強い役者さんでもありました

玉山鉄二なんかもそうだったけれど
表情がパッとしないというか死んでるというか
どんな表情拾ってもあまりドキドキしないのですよね

去年までなら「昭和の顔」(^_^;)とまで言われていたかもしれない
イケメン俳優が「キテル」気がするのです。

見事、その予想は当たったようです。

今まではクールな感じの役が多かったです

今までの玉山の“ちょっとクールで、無口で”というイメージとは全然違うと思うと分析。どれが本物の玉山なんだと言われるくらい、果敢に攻めてみたいと語った。

多くの人が抱いている『玉山鉄二』のイメージは、クールで無口だと思いますが、そういったイメージをぶち壊すような役を与えていただいた。

「役者人生の中でも、朝ドラの主演をやれるのはたぶん1度だけ。大きなプレッシャーと責任を感じていますが、現場では極力、笑顔を共有できるような空気感でやっている」

このように語っています。

まっさんでブレイクして高評価に

NHK連続テレビ小説「マッサン」が視聴率20%超えを続け、好調を維持している。人気の理由は脚本の面白さと亀山エリーを演じるシャーロット・ケイト・フォックスの存在が大きいが、主演の玉山の評価も高いという。

ヘンな「なんちゃって関西弁」に腰を折られる心配がなく、作品の世界を集中して楽しめるのだ。マッサンを演じる玉山鉄二は京都出身。

また、稲増教授が「玉山鉄二さんはメークと雰囲気があんなにドラマにはまると思わなかった。サスペンダーとか帽子、髪形などでこれまでにない朴訥(ぼくとつ)とした雰囲気を出していてすごく成功していると思う」

玉山鉄二も売れたな-。まさか朝ドラの主人公だもんな、しかも20年ぶりの男主人公。

最新のCMでも元気です

玉山扮する兄はとにかく豪快。「ゴルフ篇」では、今まで乗っていた軽自動車にゴルフバッグを縦に積むために、なんとそのルーフをチェーンソーで切断。

玉山鉄二ってマッサンとダイハツのCM見てたら、アホの役以外を思い出せなくなるな・・・

玉山鉄二のwakeのCM、前まで見慣れてた方の玉山鉄二や。 マッサンの玉山鉄二もいいけど、この玉山鉄二もいいね(*/ω\*) お疲れサマンサタバサm(_ _)m

大河ドラマ向きと言われる理由

1 2