1. まとめトップ
  2. カラダ

体が冷えてきたら温野菜!茹でるより蒸したほうが野菜がおいしい!

そろそろ食卓に冬野菜が並び始める頃。簡単に取るならやっぱり温野菜。茹で野菜よりも蒸し野菜にしたほうが、味も健康的にも美味しいことずくめ。

更新日: 2015年02月28日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
746 お気に入り 223708 view
お気に入り追加

寒くなってきたら温野菜

生野菜は体を冷す作用もあるので、冷え込む夜は温野菜にするなどの工夫も大切。

食物繊維の多い冬野菜こそ温野菜にして食べて体を温めよう

生で食べられる野菜は、ほとんどが水分で食物繊維の量は少なめ。

火を通して食べるような、冬に美味しい根菜類には食物繊維はしっかり含まれている。

からだが温まる冬野菜の代表的なものとして、にんじん・大根・じゃがいも・玉ねぎなどといった根菜類が挙げられる。

野菜は茹でると栄養が逃げていっちゃう?

たいていの野菜には水溶性ビタミンが含まれているが、緑黄色野菜には特に多く含まれている。

野菜をスープやお味噌汁にして汁ごといただくか、野菜を茹でて食べるより蒸す方が、栄養分が野菜にとどまりやすい。

温野菜は茹でるより、蒸して食べるほうがいい?

電子レンジ加熱も水を使わなくていいという点ではおすすめだが、ホウレン草などアクの強いものには向いていない。

せいろや蒸し器(シリコンケースなど電子レンジ用でも可)で、蒸し野菜にするほうが栄養が逃げない。

蒸し料理は、野菜が水分をあまり吸わず、表面も固くならないので、最も野菜をたくさん食べられる調理法でもある。

蒸し野菜は簡単で美味しい

11.1 蒸し野菜と濃厚みそだれ 熱々、湯気もくもく、ふはふはーと食べるのほんと美味しい❤︎ #ココナッツオイルのかんたんレシピ pic.twitter.com/YRWnbwlZUu

夜ごはん出来た! 肉野菜炒めと蒸し野菜のディップ♪ 後もちろんビールヾ(*´∀`*)ノ♪ pic.twitter.com/vD1iBwKbp7

夕飯は蒸し野菜のバーニャカウダ。うまし。作るの簡単だし。常に腹4分がちょうどいい。これ考えたついたひとに感謝。 pic.twitter.com/R88HwMoLpF

お昼、タジン鍋で蒸し野菜。 たれは、醤油、みりん、酒、ごま油、酢、ねぎ、三つ葉、ごま。 pic.twitter.com/oTwTcrFXWd

蒸し野菜は鍋で作れる!

1 2





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見



  • 話題の動画をまとめよう