1. まとめトップ

長所と短所

Pros
MeleeとRangedの切り替えにより汎用性が高い
豊富なAoE
消費manaが全体的に少なく、またmana回復スキルも持つ
Ranged時のEによる集団戦のInitiate・追撃力・逃走力に E→Qによる優秀なPoke性能
スキルが実質6個使えるため手数が多い

Cons
基礎ARが低い上、meleeとしてみると移動速度が低く、rangedとしてみると通常攻撃射程が短い
MeleeとRangeの切り替えを使いこなす必要があり、集団戦での立ち回りが難しい
CDが全体的に長いため、Ultをうまく使わないと本領を発揮できない
実質Ultがないので爆発力に欠ける
CCまたは火力を出すには接近する必要があるが、有効な防御スキルを持たず打たれ弱い

スキルビルド

Q→E→Q→W Q>E>W

苦手な相手と得意な相手

苦手な相手

得意な相手

1





daich4gamingさん

せなかいたい。