1. まとめトップ

ネット情報はウソ!?iPhone水没でやってはいけないこと《最新版》

水没したときの対処法。今回実際に水没してわかったことをまとめました。

更新日: 2017年05月10日

0 お気に入り 70993 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kumanofafaさん

突然、悲劇が起こる

出典n.yam.com

や、やってしもた…!

ある日普通に生活していたらiPhoneが水没!
そしてなんとかiPhoneを復活させようとして、必死でネットを検索します。
本当に焦りますよね…。私もそうでした。
しかし、そこで得た情報には落とし穴がいっぱい。
今回、実際に水没してみてわかった情報をまとめたいと思います。

【いきなり結論!】Appleストアで交換してもらうのがベスト

Appleストアもしくは、Appleの正規サービスプロバイダに持って行く。
身も蓋もないんですが、実際これがベストなんです。
理由を以下に書いて行きます。

▽水没したら…乾燥させる?

スマホが軽く水没したので、昨日からシリカゲル漬けしてるんだけどまだ湿気っているようで、戻るボタンが効かない。ホームボタンも効きが悪い。中が乾いたら復活しますように! お出かけしない日だと家のPCでなんでも見れるから不便さは無かったな。

@ryocg_jj なんかさ、カメラ水没させた人がシリカゲル入れたビニールに1週間か2週間入れてたら復活したとか見たよ? あれ、乾燥剤やん? やってみたら?

シリカゲル・お米・水とりぞうさん、いろいろネットで見かけますが、
どれも数日〜1週間ほどの乾燥しないといけないようです。
しかし、待った結果、復活するかは運次第。
そして復活したあとも水没の影響は残り、いつ壊れるかわからない。
これでは頑張って待つ価値がありません。
そして修理屋さんに言わせると、乾かすのは逆効果なんだとか!?下に続く!

▽濡れたまま修理屋に持っていく!?

何かを水に濡らしてしまった場合、大半の方がまず思いつくのは濡らしたものを「乾かす」ということですが、これはiPhoneの場合絶対にやってはいけません!

ネットで「iPhone 修理」とかで検索するとたくさん非正規の修理屋さんが出てきます。
私も今回調べて、良さそうなところに持っていきました。
聞いたところによると、乾いたときに水の中のカルキ濃度が高くなって腐食が進むんだとか。
だから変に乾かさず、濡れたまま持って行く方が治る確率が高いそうです。

じゃあ、乾かさずに修理屋に持って行けばいい?ちょっと待って下さい!つづき↓

▽恐ろしい罠!やっぱり修理屋には持っていくな!?

なるべく安く直したい。それは誰もが思うことですよね。
しかし、逆に高くなってしまうとしたらどうでしょう?
今iPhone6の部品が全然出回っていないそうで、パーツごとの修理が難しいそうです。
そうすると修理代は必然的に高くなります。
それに基盤がダメになったら修理屋さんではお手上げ。
手数料だけ取られて、何も改善しない場合も多くあるのです。
私も5000円払って壊れたiPhoneが返ってきただけでした。

何より一番怖いのが…↓

重要:Apple製品を開かないでください。本保証の対象外となる故障の原因になります。このApple製品へのサービスの提供は、AppleまたはAASPのみが行ないます。

※AASPは正規サービスプロバイダのこと。

他で開いたり修理したらAppleのサービス受けられませんよ〜、ということですね。
そうなるとやむなく機種変をすることになると思いますが、
新たに機種代金や手数料を払い、MNPなどの割引はなくなるわけで
人によって変わりますが10万円ほどの損をすることは覚悟しないといけません…。

Appleに持って行こう!

頼もしいスタッフさんにお願いしよう

Apple又はAASPに持って行けば、iPhone6なら34,344円(税込)で交換してもらえます。
高いけど最悪の場合を考えたら、全然!
新品になっているから、安心ですし。
ちなみにAppleCareに入っていればもっと安くですみます。

▽Appleでの交換料金

iPhone6s plus     ¥ 38,800(税別)
iPhone6s       ¥ 34,800(税別)
iPhone 6 Plus     ¥ 38,800(税別)
iPhone6s       ¥ 34,800(税別)    
iPhone 5s、iPhone 5c ¥ 31,800(税別)
iPhone 5       ¥ 31,800(税別)


AppleCare+ に加入していれば、
6sと6s plusで¥ 11,800(税別)
6と6 plusで¥ 7,800(税込)になります。

※アップルケアは購入時に9,800円払うことで2年保障が付く。
2年間で一度でも修理交換に出すなら、入った方がお得です。

※ちなみに交換時は違うモデル・色に交換することはできない

【まとめ!】

水没での被害を小さくするために、以下をチェック!

【その1】iPhone6を買ったらアップルケアに入っておく!

【その2】入ってない人も購入後30日以内なら入れるからアップルケア入る!

【その3】30日過ぎてしまった人は、"壊れたら3万円"と思って気をつけて生活する!

【その4】壊れたら潔くAppleストアへ行く!

そしてどんな人もバックアップは取っておきましょう。
今iCloudで簡単ですからね。
では、皆さんのiPhoneが明日も快適に動いていますように。

1 2