1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

はじめての子どもが生まれたあと、夫婦間の愛情はどう変わっていくのでしょうか。 ベネッセ次世代育成研究所では、全国約300組の夫婦を対象に4年間の縦断調査を行いました(「妊娠出産子育て基本調査」/2006年~2009年)。この調査は、妊娠から出産を経て、はじめての子どもが2歳になるまでの期間に、子育て環境や夫・妻の子育て意識や生活がどのように変わるのかを調べたものです。

セックス回数が多いほど1世帯あたりの子供人数も多くなる
この調査には都道府県別の1か月のセックス回数ランキングもあります。これを国民生活基礎調査(平成24年度版 厚生労働省)の1世帯あたりの平均児童数(18歳未満)のランキングと比べてみると、かなり強い相関関係があることがわかります。

育児分担と夫婦間コミュニケーションがセックスレス解消の秘訣
以前の記事にも書きましたが、第一子の出産・子育ては女性にとって初めての経験の連続です。大切な子供を病気や怪我などあらゆる危険から守り、子供の発育を注意深く見守って母親は毎日一喜一憂し、同時に自分自身の体の大きな変化や、授乳や夜泣きなど肉体的な苦痛にも耐えていかなければなりません。その中で多くの女性が「私の生活はこんなに変わっているのに、なぜ夫はそれをわかって支えてくれないの?」と思ってしまっても不思議ではありません。

「ムード」と「忙しさ」がレスの2大原因


SEXレス 最近、夫あるいは彼氏とセックスしていない――とお嘆きの女性は多いのではないだろうか。今やセックスレスは「冷え切った仲のカップル」だけの問題ではない。むしろ、他人からうらやまれるほど仲がいいのに、セックス方面だけはとんとご無沙汰――そんなカップルが急増中なのだ。「年をとれば回数が少なくなるのも当然」と、諦めモードに入っている人もいるだろう。

1