9月25日の弁護団の会見には、患者3人の遺族が初めて出席しました。「どんな気持ちで手術に向かったか、実際に助けようと思って手術をしたのか、どんな気持ちで取り組んでくれたのかが一番知りたいと思います」(母親を亡くした女性)

出典「群馬大病院さらに12人死亡、同じ医師の手術後」TBS News i

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【群馬大学病院】腹腔鏡手術後8人死亡、事故発生の問題点まとめ ~肝臓がん切除手術との因果関係

同じ医師が執刀した腹腔鏡手術後に8人が死亡する事故が群馬大病院でありました。肝臓がんの部分切除を担当医が単独の判断で行うなど、、本来するべきことが行われていなかったとも報道されています。単なる過失とも言えない問題点があるようです。

このまとめを見る