1. まとめトップ
  2. レシピ

寒くなってきたので...家で飲む「極上ココア」の楽しみ方

温かいココアが美味しい季節になってきました。自宅でも喫茶店で飲む様な美味しいココアを楽しみましょう。

更新日: 2014年11月18日

5706 お気に入り 1213338 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekofunkさん

ちょっとした一手間で喫茶店で飲む様な美味しいココアに。

コツ① ココアパウダーを煎る

コツ② パウダーと牛乳(または水)をよく練る

滑らかな舌触りと香りを出すためには、ココアパウダーを少量の水分で、ツヤのあるペースト状になるまでしっかりと練ることが大切です。

インスタント用の調製ココアではなく、純ココアで作る場合はこのポイントが特に重要。

ツヤがでるまで、がんばって練りましょう。少なくとも3~5分はかかるよ。ココで手を抜くとおいしいココアができないから、愛情込めて練ります。

こんな意見も...

よく「少量の水でペースト状に練る」とか「沸騰直前で火を止める」とか言いますが、おいしいココアのコツはただひとつ、「煮込む」だけ。

美味しいココアを作るのには材料配分の黄金比というものがあります。牛乳100:純ココアパウダー4:砂糖:10 これが美味しいココアを作る基本配分です。

いつものココアにプラスα

乳脂肪入りの生クリームをトッピングすると美味しさがグーンと増します。 是非お試し下さい。

出典http://jihan.eshizuoka.jp/e767316.html

牛乳の量を減らした分、生クリームを加えます(牛乳110ml生クリーム10ml)とってもまろやかでコクもアップ。より本格的な味わいに仕上がります。

ホイップクリームを加えても美味しい。

インドの紅茶でチャイは有名です。チョコレートをとかしたミルクでチャイを作ったら本当に美味しくて心も体も温まります。

いつものココアにシナモンパウダーやチリパウダー、八角なんかのスパイスをいれてもおいしいですよ。あと簡単なところだと、砂糖を黒糖やきび砂糖にするとまったりとした味になっておいしいです。

ジャムを入れるとフルーツ入りチョコのようなフルーティーな味わいになります。低糖のものだと少し味が弱くなるのでフレーバーが強いほうがオススメ。

カップにバンホーテン ミルク ココア、イチゴ ジャムを入れ、温めた牛乳を加えよくかき混ぜる。

アメリカではココアにマシュマロを浮かべることがあります。マシュマロが温かいココアの上で解けていい感じです。小さめのマシュマロが適してます。

熱いココアにマシュマロを浮かべて、かき混ぜてマシュマロがとろけ始めたところで飲むのが僕は一番美味しいと思います。

日本でも購入可能なアメリカの人気ココア「SWISS MISS」からはマシュマロ入りのインスタントココアが発売されています。

1 2