1. まとめトップ

インスタントラーメンをおいしく食す裏ワザ大集合!!

インスタントラーメンの、特に袋入り麺をおいしく食すための、ほんのひと手間追加の裏ワザの数々を紹介していきます。

更新日: 2018年08月09日

39 お気に入り 394640 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

貧乏一人暮らしが長く、インスタントラーメンとはお友達な筆者の覚えた小技の数々をご紹介。

moepapaさん

インスタントラーメンとは

インスタントラーメン(英語: Instant ramenから、英語: Instant noodles)は、熱湯をかけたり、鍋で煮る等で、簡易に調理できる即席のラーメンである。包装は袋入り・カップ入り、麺はフライ麺・乾麺等の種類がある。即席麺、即席ラーメンとも呼称される。
日本で生まれた食品であるが、日本国外に多数輸出されて多く食べられている。日本国外における「ラーメン」は、この即席製品を調理した料理である事も少なくない。

熱湯をかけるだけ、もしくは、鍋などで煮るなど、簡易な調理法で調理が終わる即席の袋・カップ入り、フライ麺・乾麺等のことで、日本国外でも多く食べられている食品である。

広義では「ラーメン」という範囲を超え、和風麺のうどん・蕎麦や焼そば等も含めた、多種多様存在する袋入り即席麺(袋麺)およびカップ入り即席麺(カップ麺)全体を指す場合に用いられる。狭義ではその中にてラーメンのみを指す場合や、更に袋入りラーメンに限定して指す場合に用いられる。公正競争規約上の正式名は「即席めん」である。

趣旨

近年、インスタントラーメンでも、特にカップラーメンは格段の進化を遂げ、手を加えなくても十分においしい生タイプの麺やスープの物も多く、また値段も200円以上(ものによっては300円ラインも)するものもありますので、ここではあまり手を加えないでよいと考え、このまとめでは主に安価な袋麺のアレンジメント紹介をします。

数々の食の達人が袋麺、インスタント麺をおいしく食する裏技、というか妙技を編み出して紹介しています。

袋麺

袋麺(ふくろめん)とは、プラスチックの袋状パッケージに封入されて販売されている即席麺類である。
インスタントラーメン製品が主流となっているが、焼きそば・うどん・蕎麦など、他の即席麺類を含めた呼称である。

日本人に大人気のインスタントラーメンは、袋麺だけでも売り場がもたないほどの種類が製造・販売されています。

全国の100均ショップで、3袋や4袋で100円、と大変安価に販売している袋麺です。
きちんと麺はひと玉入っていますし、包装が簡素なだけでちゃんと袋麺しています。

王道のサッポロ一番、こちらも、5袋300円ほど、と大変お買い得です。
味も、このサッポロ一番みそラーメンが袋麺で一番おいしい、と絶賛している人が多いほどです。

なつかしの人気袋麺チャルメラは5袋250円など、安いです。
いつの時代でも愛されているインスタント麺と言っても過言ではないですね。

ちょっとお高いですが、まるで生めんという触れ込み通りの人気の袋麺です。

多くのおいしい袋麺が誕生、販売されています。

最近出てきたインスタントでも、乾麺を棒状にしたもの。
棒状ラーメン(ぼうじょうラーメン)は、即席麺の一種。「棒ラーメン」の名称は株式会社マルタイが商標登録している(第2079015号)ため、他のメーカーは「棒状ラーメン」と称しているが、一般には「棒ラーメン」の呼び名が浸透している。発祥地の九州を中心に普及してきたが、近年は関東など全国にメーカーや販路が拡大している。

具材追加編

ではインスタントラーメンを手軽においしくする方法のまず簡単な手法は、具材の追加です。
特に別で調理がいらず、袋麺を茹でる際に追加するのみでよいものは大変重宝されます。

まずは王道、玉子をひとつ落とす。どの味のスープの袋麺にでも使え、ひとつ20円ほどで味をぐっとアップさせることができるお手軽技です。

これも相当簡単です。安価なふえるワカメをラーメン調理時にちょっと投下するだけ。
どの味にも適度にマッチします。

シンプルイズベスト!
単にもやしを投入してみる。1食30円くらいで相当豪華になります。

一般ラーメン店でも、ほぼ入っていない店は無い、というほどの定番・人気の具材です。独特の風味で臭み消しと、うまみ成分で、インスタントラーメンでも、味を膨らませてくれます。
刻みネギでも、長く切って食べごたえのある具材としてでも。

安い玉ねぎを刻んで入れて、まるで八王子ラーメンのような旨みを持ったインスタントラーメンに。

ひと玉ではなかなか高いですが、かなりの量が確保できて、カサもあり、煮込むことで、かなり芯に近いところまで有効活用できてお得です。

安い食材で手軽にこってり感が加えられます。

スープに牛乳を入れて煮ることで、驚くほどこってり濃厚に仕上がります。

牛乳と一緒で、スープに豆乳を入れるだけで濃厚さが格段に増します。

調味料編

1 2 3