1. まとめトップ

人気の映画音楽の“巨匠”クインシー・ジョーンズの名曲集!

マイケル・ジャクソンのプロデュースなどで有名ですが、「夜の大捜査線」「ゲッタウェイ」などの作曲も手がけている作曲家クインシー・ジョーンズの名曲をまとめてみました。

更新日: 2014年11月17日

1 お気に入り 7105 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

falcon001さん

プロフィール

クインシー・ディライト・ジョーンズ二世(Quincy Delight Jones II、1933年3月14日 - )は、アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、作曲家。
1950年代から第一線で活躍を続け、グラミー賞をはじめとする音楽賞を多数受賞している。
ブラックミュージック界のみならず、アメリカのポピュラー音楽界における偉人の一人である。また、米FOXテレビの人気コメディ番組MADtvの製作総指揮も担当している。

1957年にパリへ渡り、作曲・音楽理論などを学ぶ。
1964年には、マーキュリー・レコードニューヨーク支社の副支社長となり、同時に映画音楽の分野へも活動の幅を広げる。アメリカ国民なら必ず知っているテレビ映画『ルーツ』のサウンドトラックを手がける。

1960年代からはプロデューサーとしても活躍し始め、1963年にレスリー・ゴーアの「涙のバースデイ・パーティー」をビルボード1位にしたのをはじめ、マイルス・デイヴィス、フランク・シナトラらのプロデュースを手がける。

久石譲 - ペンネームはクインシー・ジョーンズのもじり。

クインシー・ジョーンズ 作品集

「夜の大捜査線」監督ノーマン・ジュイソン 1967年

「マッケンナの黄金」監督J・リー・トンプソン 1969年

「カラーパープル」監督スティーヴン・スピルバーグ 1985年

人気の映画音楽・作曲家の“巨匠”の名曲集リンク!

1