1. まとめトップ

死者を大量に出した戦争【ランキング】

第一次世界大戦や、第二次世界大戦など

更新日: 2019年02月10日

61 お気に入り 693284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

teke_tekeさん

■第10位 ホロコースト(ヨーロッパ) 17,000,000人

1941年~1945年

第二次世界大戦中のナチス・ドイツがユダヤ人などに対して行った大量虐殺。

■第9位 ティムールの征服戦争(西アジア、南アジア、中央アジア、ロシア) 20,000,000人

1369年~1405年

モンゴル帝国再興を目指してティムールは中央アジア、トルキスタン、ペルシア、イラク、シリア、南ロシア、インドへの征服戦争に生涯を費やし一大帝国を築く。これはユーラシア規模の最後の征服戦争であった。

■第8位 清朝の侵略(中国) 25,000,000人

1616年~1662年

■第7位 安史の乱(中国) 36,000,000人

安史の乱とは、755年から763年にかけて、唐の節度使・安禄山とその部下の史思明及びその子供達によって引き起こされた大規模な反乱。

安史の乱末期に安史軍を構成していたイラン系民族であるソグド人が大量に虐殺された。

■第5位 モンゴルの征服(ユーラシア大陸全土) 40,000,000人

1206年~1368年

■第5位 三国時代(中国) 40,000,000人

曹操は数十万人の男女を殺し、死体のため泗水の流れが堰き止められたと言われるほどの惨状であった。この虐殺によって曹操は非常に評価を落としたとされる。 194年の夏、曹操は再び徐州に侵攻し、通過した地域で多くの人を虐殺した。

■第4位 第一次世界大戦(全世界) 65,000,000人

1 2