曹操は数十万人の男女を殺し、死体のため泗水の流れが堰き止められたと言われるほどの惨状であった。この虐殺によって曹操は非常に評価を落としたとされる。 194年の夏、曹操は再び徐州に侵攻し、通過した地域で多くの人を虐殺した。

出典曹操 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

死者を大量に出した戦争【ランキング】

第一次世界大戦や、第二次世界大戦など

このまとめを見る