モンゴル帝国再興を目指してティムールは中央アジア、トルキスタン、ペルシア、イラク、シリア、南ロシア、インドへの征服戦争に生涯を費やし一大帝国を築く。これはユーラシア規模の最後の征服戦争であった。

出典ティムールの征服戦争 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

死者を大量に出した戦争【ランキング】

第一次世界大戦や、第二次世界大戦など

このまとめを見る