1. まとめトップ

ニュースでよく見る「政府首脳」「政府筋」「政府高官」って誰のこと?

ニュースでよく見る「政府首脳」「政府筋」「政府高官」って誰のことかご存じですか?

更新日: 2017年09月29日

7 お気に入り 48350 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

inuinuwanwanさん

政府高官、政府首脳、政府筋...よく報道で目にする、これらの言葉の違いはご存じですか?

「政府首脳」=官房長官

「政府筋」「官邸筋」=官房副長官

「政府高官」=官房副長官 or 各省庁の局長クラス

「関係筋」=あまり信憑性が高くない情報

「自民党首脳」=自由民主党幹事長

「野党首脳」=野党党首

「野党幹部」=野党の幹事長、総務会長、政調会長など

一般的に「政府首脳」と言えばこれは官房長官を示す隠語で、「政府筋」という隠語は官房副長官のことを指す隠語というようにつかわれている

これに加えて「関係筋」という隠語が使われることがあるが、これについてはあまり情報のソースを知られたくないときに記者が逃げ道的な使い方をすることが多いらしく、「関係筋によると・・・・・」という情報については信憑性はあまり高くない情報であることが多い

政府筋
読み方:せいふすじ
別名:官邸筋、政府高官、内閣官房副長官

主に、新聞やテレビなどのメディアにおいて、内閣官房副長官の発言した内容を紹介する時に用いられる言葉。オフレコである場合が多い。官邸筋、政府高官と表現する場合もある。

「政府高官」・・・各省庁の局長クラスのことが多い。ちなみに局長以下は、□□省筋となる。

慣例的には、政府首脳は内閣官房長官を、政府筋は内閣官房副長官をそれぞれ指します。

『与党首脳』は与党の党首。『与党幹部』といったら、幹事長、総務会長、政調会長とかのことです

どうしてこういった言い換えが行われるの?

特にこういった言い換えは、オフレコ懇談会での発言などに使われることが多い

なぜこのようなあいまいな表現になっているかというと、オフレコで発言しているから。具体的な役職や名前は出せないけど、ニュースにはしちゃおうというわけです。

1