パネルヒーターのバルブを完全にとめてしまうと、パネルが故障するということはありませんがお部屋ごとの温度差ができてとめてしまった部屋が結露してかかってししまうことがあります。

節約したつもりが逆に結露での補修に費用がかかることもありますので、完全には止めないで温度を低めに設定しましょう。凍結防止温度*に設定し、窓が結露するようであれば温度設定を上げる必要があるでしょう。

出典暖房に関するQ&A|株式会社日弘ヒーティング

引用より一部改変

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

節約!セントラルヒーティングのパネルヒーター、効率的な使い方

使用方法がよくわかりにくセントラルヒーティング。電気料金や燃料費が上がるので、より効率的な使用に努めましょう。

このまとめを見る