1. まとめトップ

【SLAM DUNK】 ゆかりの地で感動が「蘇る…何度でもよ」

連載終了してからも熱いファンが多い井上雄彦氏の「スラムダンク」。神奈川県が舞台のバスケットボール漫画だけに、ネタ元とされる場所が随所にあるようです。そんな実在するマニアの聖地が日本人だけでなく外国人も魅了しているとか。記憶に残るシーンと実際の場所をまとめました。

更新日: 2018年07月27日

24 お気に入り 53157 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼テレビ版スラムダンクのあの景色が実在する!

台湾でスラムダンクが最初に放送されたのは90年代だが、江ノ電や近所の住人によると、台湾から20~30代の観光客が集うようになったのはここ数年だという。

「鎌倉高校前」駅
1997年には「関東の駅百選」にも選ばれた景勝地でそうです。

▼実在する名シーンのモデル

魚住が練習のきつさに耐えかねて「辞めます」と言った場所

「玉入れ遊び部」発言で激怒した赤木と桜木花道の勝負の次の日のシーン。

神奈川の王者・海南高校との戦いの前。

神奈川代表の最後の椅子を巡る、湘北と陵南の決戦目前のシーン。
ミッチーこと三井寿が試合中に倒れて「なぜオレはあんなムダな時間を…」と悔恨した場所。

ゴリが1年の時に粟土工業にダブルスコアで負けた試合の帰りのシーン

人気バスケットボール漫画「スラムダンク」に登場する旅館のモデルとなった「みどり荘」(広島市佐伯区)が破産申請し、広島地裁が破産手続きの開始決定をしていたことが5日、分かった。

残念ながら破産へ

▼スラムダンクゆかりの曲でホームラン?

日本ハムの陽岱鋼外野手(28)が楽天戦(札幌D)に「3番・中堅」でスタメン出場。この日から登場曲を人気アニメ、スラムダンクの主題歌「君が好きだと叫びたい」に変更し、初回1死一塁で左中間席へ今季1号2ランを放った。

この日から登場曲を謝宛容夫人の勧めで、人気アニメ・スラムダンクの主題歌「君が好きだと叫びたい」に変更。「昨日夜ご飯を食べてる時に、『これにしたら』と言われてね。懐かしい曲だったし、お客さんもそう思ってくれると思って」。

▼意外なスラムダンクネタが飛び出していた

▼その他の漫画家の話題はこちら

1