1. まとめトップ

大東亜戦争と太平洋戦争の違いは?

大東亜戦争とは、太平洋戦争とは違うのでしょうか。その違いとは?

更新日: 2014年11月20日

1 お気に入り 2774 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Four-Colorさん

大東亜戦争とは?

大東亜戦争とは支那事変を含めた一連の戦争、つまり太平洋戦争のこと。

大東亜戦争とは、1941年12月8日の開戦から1945年9月2日の降伏調印までの大日本帝国と連合国との戦いを呼称したものであり、開戦後の1941年12月12日に東条英機内閣が支那事変(日中戦争)を含めた名称として「大東亞戰爭」と閣議決定した事に由来する。

なぜ今は太平洋戦争と呼んでいるのか

時の政府が「大東亜戦争」と命名し、私たちの祖父・曾祖父たちが命懸けで戦った戦争を、なぜ相手国であるアメリカ側の呼称「太平洋戦争」と言い変えなければならないのでしょうか?

GHQにより1945年12月15日に発された神道指令により、「大東亜戦争」という言葉を公文書において使用することが禁止された。

GHQは何が気に入らなかった?

「大東亜」とは「大東亜共栄圏」、欧米の植民地支配からアジアを開放し、日本を中心としてそれらの国と共存共栄を図るという当時の大日本帝国の思想。

だからこそ「大東亜」という単語にGHQが過敏になったのだと思われる。

教育や庶民文化にも介入し、連合軍が軍国主義的と見做した制度や慣習を破壊すべくつとめた。
その結果、先人達が築き上げてきた多くの伝統的日本文化が断絶した。

1