1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

「わかめ+ゴボウ+ヨーグルト」
「りんご+ヨーグルト」
「わかめとゴボウの吸い物」、食後にヨーグルトという献立は
「緑茶+昆布」
http://getnews.jp/archives/1217538

「りんご+ヨーグルト」だ。済陽氏が説明する。

「植物由来の抗酸化物質は、活性酸素の攻撃から細胞を守ってくれます。りんごには強い抗酸化力を持つポリフェノールが多く含まれるだけでなく、リンゴ酸などの有機酸が細胞の代謝を活性化させ、がん化を防いでくれる。そこに腸の悪玉菌の増殖を抑えるヨーグルトを合わせることで、近年男性に増加している大腸がんを防ぐことができます」

腫瘍の成長を抑える

米カリフォルニア大学デービス校のポール・デービス博士らが行ったマウス実験では、クルミそのものやクルミ油を18週間摂取したマウスは、前立腺がんの腫瘍の成長が抑えられることがわかったそう。

更にコレステロールを下げ、インスリン感受性を高めて糖尿病の予防効果もあるとのおまけ付きだ。

1