「りんご+ヨーグルト」だ。済陽氏が説明する。

「植物由来の抗酸化物質は、活性酸素の攻撃から細胞を守ってくれます。りんごには強い抗酸化力を持つポリフェノールが多く含まれるだけでなく、リンゴ酸などの有機酸が細胞の代謝を活性化させ、がん化を防いでくれる。そこに腸の悪玉菌の増殖を抑えるヨーグルトを合わせることで、近年男性に増加している大腸がんを防ぐことができます」

出典がんを防ぐ食べ合わせ りんご+ヨーグルト、緑茶+昆布など | ガジェット通信

前へ 次へ