【用意するもの】
・ガラス絵の具
・コピー用紙(下絵を描く紙)
・透明の下敷き or クリアケース(下絵の上に置き、ガラス絵の具で写し取ります)

*換気のできる部屋で行ってください。ガラス絵の具は、ボンドのような臭いがします。
*ガラス絵の具には、【透明】【不透明】があります。

【作り方】
①コピー用紙に下絵を描く
②描いた下絵の上に、透明の下敷きをのせる
③ガラス絵の具で下絵を写し取る。
  1:縁取りになる線(ぬり絵の枠線のように)を先に写す
  2:縁取りが乾いたら、縁取り線の内側に色をのせる(ぬり絵の要領です)
④乾かして出来上がり♪

*子どもって、貼ったり剥がしたり何度もやっちゃいますから(笑 
 貼って剥がせるシールにするので少し厚めの方が良いようです。
 薄いと破れやすく、厚みがあると丈夫ですが、乾燥するまでの時間は多くかかります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

親子工作「ガラス絵の具」ステンドグラス風なシール作りに挑戦♪

貼って剥がせるシールの作り方。ステンドグラス風アートを楽しんでみませんか?「ガラス絵の具」を使った作品・作り方をまとめてみました。自由研究・工作の参考にもなると思います。ガラス絵の具は100円ショップなどで購入できます。クリスマス・ハロウィン・お誕生日会などお部屋の演出にも活躍しそうです♪

このまとめを見る