1. まとめトップ

最強レスリング一家!山本家

山本郁榮率いるレスリング最強一家山本家、山本美憂(長女)・山本"KID"徳郁(長男)・山本聖子(次女)、ダルビッシュ、結婚、妊娠。

更新日: 2018年04月26日

1 お気に入り 114284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cubeoneさん

山本郁榮(父)

山本 郁榮(やまもと いくえい、1945年2月17日 - )は、日本の元レスリング選手で、現在は日本体育大学元トレーナー研究会顧問、スポーツ医学研究室教授、NPO法人日本スポーツネットワーク(JSN)理事長。日本体育大学卒業。

7年目の1972年ミュンヘンオリンピックの日本代表となる。 その後、指導者としてクラブチーム、オリンピックコーチに。またアメリカ留学で学んだテーピングを日本に持ち込み、スポーツ医療にも貢献。現在、日本体育大学スポーツ医学研究室教授。

「褒めて、褒めて、どんどんやらせてみる。そこから、キラリと光る、何かが見つかるはずです。」(山本郁栄さん)

山本美憂(長女)

山本 美憂(やまもと みゆう、1974年8月4日 - )は、日本の元女子レスリング選手で、現在はスポーツキャスター。神奈川県出身。血液型はA型。スポーツビズ所属。

主な成績

1987年 全日本女子レスリング選手権 
優勝(13歳)以下4連覇
1991年 世界女子レスリング選手権大会 優勝(史上最年少17歳)
1994年 世界女子レスリング選手権大会 優勝
1995年 世界女子レスリング選手権大会 優勝
1999年 クイーンズカップ
決勝進出
アジア選手権大会
優勝
全日本女子レスリング選手権
優勝
2002年 <アテネ五輪へ向け復帰>
天皇杯全日本選手権 決勝トーナメント

1回戦敗退
2003年 ジャパンクイーンズカップ 準優勝
天皇杯全日本選手権 3位
2004年 ジャパンクイーンズカップ 3位

現在の活動は?

メディア出演
【TV】
・日本テレビ「女子レスリング中継」「ズームイン!!SUPER」「今田ハウジング」
・フジテレビ「ジャンクSPORTS」
・テレビ朝日「本当は怖い家庭の医学」

【CM/広告】
・キューピー マヨネーズ ハッピーメニュー「ゴーヤー篇」「ぶなしめじ篇」ナレーション

山本"KID"徳郁(長男)

山本"KID"徳郁(やまもと"キッド"のりふみ、男性、1977年3月15日 - )は、日本の総合格闘家。神奈川県川崎市出身。

オフィシャルブログ

獲得タイトル

レスリング

1998年・全日本レスリング学生選手権フリースタイル58kg級 優勝
1998年・内閣総理大臣杯全日本大学レスリング選手権大会 準優勝
1999年・全日本学生レスリング選手権大会フリースタイル58kg級 優勝
1999年・全日本レスリング学生選手権フリースタイル58kg級 優勝
1999年・内閣総理大臣杯全日本大学レスリング選手権大会 優勝(最優秀選手賞)

総合格闘技

第7回全日本アマチュア修斗選手権 ライト級 優勝(2000年)
HERO'Sミドル級トーナメント2005 優勝(2005年)

現在の活動は?

テレビ

情熱大陸(2007年2月4日、TBS)
今田ハウジング(2007年11月21日、日本テレビ)
バース・デイ(2012年3月3日、TBS)
炎の体育会TV(2012年4月9日、TBS)
関ジャニの仕分け∞(2012年6月9日、テレビ朝日)
炎の体育会TV 2時間SP(2012年11月24日、TBS)
~感動の神対応バラエティ~おお!Myゴッド(2013年1月1日、フジテレビ)- 再現VTR
5時に夢中!(2013年12月11日、TOKYO MX)
ジャイアントキリング (テレビ番組)(2013年12月30日、フジテレビ)

ラジオ

山本"KID"徳郁 HEART HIT RADIO(2005年、ニッポン放送)
SHOCK THE RADIO(2012年4月20日、エフエム東京)

CM

アサヒビール SUPER H2O(2007年)

山本聖子(次女)

山本 聖子(やまもと せいこ、1980年8月22日 - )は、日本の女子レスリング選手。神奈川県川崎市出身。血液型B型。兄は総合格闘家の山本"KID"徳郁。ハンドボール日本代表の永島英明は元夫であり間には男児がいる。

戦績

全日本女子選手権 優勝(2000, 2001) 準優勝(1999, 2003)
全日本女子オープン選手権(ジュニア) 優勝(1994, 1995)
JOCジュニアオリンピック 優勝(1996, 1997, 1998, 1999, 2000) 準優勝(1995)
ショーブ女子国際大会 優勝(1996) 準優勝(1997, 1998)
アジア女子選手権 優勝(1997, 2006)
全国高校女子選手権 優勝(1997)
全日本女子オープントーナメント 優勝(1998)
ジャパンクイーンズカップ 優勝(1999) 準優勝(2000, 2002, 2003, 2004)

世界女子ジュニア選手権 優勝(1999, 2000)
世界女子選手権 優勝(1999, 2000, 2001, 2003)
カナダカップ 優勝(2002)
クリッパン国際大会 優勝(2003)
ポーランド・オープン 優勝(2003)
ポーランド・オープン 女子59kg級 優勝(2009)
ADCC ASIA TRIAL 2013 女子60kg未満級 優勝(2013年)
ADCC Worlds 2013 女子60kg未満級 銅メダル(2013年)

現在の状況

主な活動

1 2