1. まとめトップ

ポンポンで手作り♪もこもこクリスマスで気分もほっこり

ポンポンはアイディア次第で色々な使い方ができます。クリスマスに使えそうな素敵なポンポン使いをまとめました。ポンポンで気分もほっこり♡素敵なクリスマスインテリアを楽しんでください。

更新日: 2018年11月17日

124 お気に入り 159760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonopokoさん

ポンポンとは?

房状の飾りである。服飾の用語としては毛糸やリボン、毛皮などで作った小さな飾り玉のこと。切り玉である。英語ではボンボンとも呼ぶ

ポンポンの基本の作り方

●台紙を使って作る

糸を巻く厚紙を用意。縦は、作りたいポンポンの大きさ+1cm。横は縦より数cm大きめに切り、真ん中に切り込みを入れ写真のような形に切る。

●カードで作る

●フォークで作る

1.フォークに毛糸を巻きつける
2.結び始めと結び終わりの毛糸で真ん中で結ぶ
3.両端をカットする
4.形を整えて完成

●ポンポンメーカーで作る

一度作り方を覚えると、後はとっても簡単に出来てしまいます!編み物は難しそうだけどって人も、是非挑戦してみて下さい!

ポンポンで作る雪だるま

ボディ用と頭用の2サイズのポンポンを作る。

ポンポンの端からだした毛糸同士を結ぶ。
余った糸は切って完成。
好みで目をつけたり、装飾をするとより、可愛くなりますよ♡

素材感が新鮮なポンポンのリース

リース土台に毛糸で巻き付けてもいいですし、グルーガンやボンドでつけることもできます。

ポンポンだけでもこのボリュームだととても存在感がありますね。

●1色のポンポンで作る

毛糸のポンポンで冬のもこもこリースを作りました☺︎セリアのサンタさんを付けて、しばらくはクリスマスバージョンで✩ほっこりあったかいリースでお部屋が和みます♡

クリスマスカラーを取り入れなくてもリース型にすれば、クリスマスアイテムに早変わり。

出典ameblo.jp

雪の結晶のモチーフをポイントに添えて。

出典ameblo.jp

似ている素材感からか、とても相性のいい、フェルトボールとポンポン。
同色でもわずかの色の違いが立体的に見せてくれます。

1 2 3 4