1. まとめトップ

【敏感肌に】国産のオーガニック【化粧水】

洗顔後のまっさらな肌に1番初めにふれる化粧水。保湿力だけでなく、余計なものが入っていないピュアなうるおいが欲しいですよね。オーガニック(認証取得あるいは未取得でも信頼感のある)の化粧水の中でも、信頼できる品質のものをセレクトしました。

更新日: 2015年11月13日

37 お気に入り 84373 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lNeeDさん

■国産のオーガニック化粧水がいい理由

「オーガニック」先進国であるEU圏のスキンケア習慣は日本と違います。
化粧水で保湿する習慣がなく、多くの化粧水は「クレンジングミルクをふき取るための水」という存在。そのため、海外のオーガニック化粧水は保湿力が少なく水に近いものが多くなっています。
みずみずしい潤いが必要な日本人のお肌には、こういった保湿力のない化粧水では肌が乾いて、シワ・たるみ・くすみなどの肌悩みや敏感肌を加速させてしまします。

お肌が特にデリケートになっている時は、日本人の肌や日本人のスキンケア習慣を熟知している、国産のオーガニック化粧水を選ぶのがおすすめです。

■お肌がデリケートな時の化粧水の選び方

デリケートな肌はキメが乱れて、肌バリア力が落ちています。
肌のバリア機能を崩し、美容成分を肌の奥へ浸透させるようなアイテムだと、肌に負担がかかり、より大きなトラブルの原因になってしまう事があります。

そこで、肌が敏感な時の化粧水選びの目安にしたいのが

・合成界面活性剤不使用。
・エタノール不使用か、配合量が少ない。(全成分の下部に記載されている。)
・ただの水やハーブ水・フローラルウォーターより、「温泉水」「海洋深層水」「湧水」などの質の高い水分からできている。

※あくまで目安です。
肌の状態によっては、皮膚科で処方される「精製されたメディカルコスメ」を使用し、肌を正常に立て直してから、オーガニックコスメを使った方がいいこともあります。

■ オーガニックコスメ オーガニック認証あり ■

海外には「オーガニックコスメ」の基準があり【オーガニック認証】の取得によって、無添加コスメやナチュラルコスメとは「環境」や「消費者」に対する配慮のグレードが違う事をアピールしています。
オーガニック認証取得した製品の中でも機能性や信頼性にあふれたオーガニック化粧水を紹介します。

■フラワーアクアオーガニックローズオットー

【全成分】
水(わき水)
オーガニックローズオットー油 

*USDA認証
100% Organic

・「合成保存料、合成着色料、合成香料などのあらゆる化学合成物質をいっさい含まない。
・買い付けたすべての原材料は、GCMSなどの分析装置で防腐剤・重金属・農薬といった人体に有害な物質が含まれていないかを確認したものだけを使用する。有機認証をクリアした原材料でも、必ず独自で分析を行う。
・製品づくりは時間がかかってもハンドメイドを貫く。
・植物由来原料はそのほとんどが古い文献で効果があるとされるもので、またそれらは科学的根拠に基づき、安全性と働きに裏づけがあること。

■月桃バランスローション

【全成分】
水(沖縄の海洋深層水)
ゲットウ葉水※
グリセリン
BG
ベタイン
レウコノストック/ダイコン根発酵液
グリチルリチン酸2K
褐藻エキス
ニガリ
キサンタンガム
クビレヅタエキス
セイヨウノコギリソウエキス※
セージ葉エキス※
カニナバラ果実エキス※
タイムエキス※

※有機栽培原料 (キャリーオーバー成分も表記しています)
原材料100.0%天然由来
原材料29.7%有機栽培

・アルコール不使用。
・パラベン類やフェノキシエタノール等、合成保存料や防腐剤不使用。
・旧12指定成分不使用。
・石油由来成分不使用。
・合成香料、着色料不使用。
・石油由来合成界面活性剤不使用。
・遺伝子組換え(gmo)原料を使用した成分は不使用。
・100nm(ナノメートル)以下の微粒子粉体成分は不使用。
・製品の動物実験は行わない。使用成分も2009年以降、動物実験していないものを採用。
・全成分表はキャリーオーバー成分含めすべて表示。
・全製品にエコサート認証取得。

■エクストラクト ローション モイスト

【全成分】

ダマスクバラ花水*
プロパンジオール
グリセリン
エタノール
加水分解コメヌカエキス
ビルベリー葉エキス*
カラスムギ穀粒エキス*
ヒアルロン酸Na
加水分解コメエキス
豆乳発酵液
グルコシルセラミド
ウメ果実エキス
BG
デキストリン
クエン酸
クエン酸Na
キサンタンガム
ラウリン酸スクロース
サリックスニグラ樹皮エキス
グルコン酸Na
安息香酸Na

*は、オーガニック栽培の原料です。
製品中の約99.9%が天然由来の原料です。
また製品中オーガニック栽培の原料を12.6%配合しています。

・植物エキス成分の抽出剤には、石油由来の溶剤は使用せず、植物グリセリンや植物由来の発酵エタノールを使用。
・パラベン類やフェノキシエタノールはキャリーオーバー成分も含めて一切、配合しない。
・石油系界面活性剤は配合しない。
・石油由来の合成香料やタール色素、合成高分子増粘剤(カルボマーなど)、合成酸化防止剤やキレート剤は配合しない。
・遺伝子組換え(gmo)原料を使用した成分は配合しないこと。
・100nm(ナノメートル)以下の微粒子粉体成分は配合しないこと。
・製品の動物実験は行わない。
・全成分表はキャリーオーバー成分も含めすべて表示する。

■NEROLI ‐J WATER

【全成分】
甘夏花水
エタノール
グリセリン
※エコサートオーガニックコスメ認定商品

■ ナチュラルコスメ オーガニック認証なし ■

オーガニック認証を取得していない為、キャリーオーバー成分の表記がされていない可能性があります。
しかし、WEBサイト内に全成分表示がしっかりされており、「オーガニックコスメ」と名乗るに足る自社基準を明確に持っている商品を紹介します。

1 2 3