もともと毛を利用するために改良された品種です。そのふわふわとした毛の長さは10cm近くになります。現在は、さらに改良して小型にした品種もいます。イングリッシュアンゴラとフレンチアンゴラがあり、イングリッシュアンゴラは耳の先まで長い毛でおおわれていて、フレンチアンゴラは耳の先に房毛がありません。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【図鑑】 ウサギの品種 全31種類 (画像、特徴、原産国など)

ウサギの品種、特徴、原産国などについてまとめました。その他の哺乳類も種類別にまとめています。

このまとめを見る