西日本に多い腰の赤いツバメで、海岸から山地の開けた場所にすみ、町の中でも見られます。集団で軒下や駅や倉庫の天井に徳利を割ったような形の巣を泥でつくります。秋には中国南部などへ渡ります。よく滑空しながら飛び、虫をとり、ジュビー、ジュルジュルとツバメより短く鳴きます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【図鑑】 人家付近で見られる野鳥の仲間 全19種類 (特徴、餌、生息地など)

人家付近で見られる野鳥の仲間、特徴、餌 などについてまとめました。その他の野鳥も生息地別にまとめています。

このまとめを見る