1. まとめトップ

女性が好きな男性の前でとる「脈あり」態度!男性が勘違いする女性の行動

女性が好きな男性の前でとる脈あり態度についてまとめました。多くの男性は、女性の好意を「自分に気がある」と勘違いしてしまいます。女性の「脈あり」の態度を良く知っておく事で、勘違いしないように気をつけましょう。

更新日: 2019年04月14日

28 お気に入り 996553 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

勘が鋭い男性は、女性の分かりにくい“脈ありサイン”にも気がつけます。

女性の「好意」と「恋愛」は、別物

女性は好意と恋愛の明確な境目を持っているので、好意は好意、恋愛は恋愛と区別して男女の関係を捉えている。

*自分に対する感情は、好意?それとも恋愛?

さらにただの友達ではないけれども、恋人でもないという境目もあるから、男からしてみれば訳がわからない。

女性を接するときには常に意識をし、相手の言動や行動の真意を捉える努力をする事が必要

女性はよく男に対して「いい人だけどね……」と言ったりする。この言葉には、恋人としては対象外という意味が込められている。

脈ありの基本的な姿勢

彼女からメールが来た
メールの返事が早い
メールで話題を膨らまそうとする
用事もないのに日常会話で話しかけられる
「遊びに行こうと(デートに)」誘われる
デート後に又絶対行こうと言われた
2度目の誘いを快く受けてくれた
ご飯に誘ったら断られたが、この日ならいけると違う日を呈示してくれた

◆好意がある好き避け

素直に脈ありサインを発信できない女性は話しかけられても冷たくあしらってしまうんです。ニコニコ接すると貴方に好意がバレてしまうのでは?と恐れているのでしょう。

目線が見つめている

女性は男性よりも共感や賛同して欲しい本能、親和欲求が強いので、相手に自分の気持ちを理解してほしいと見つめます。

女性は好きな男性の目を直視なんてできません。恥ずかしいし、照れるから。それが、女心です。

女性は好きな男性の前では何もできなくなります。好きな男性と目を合わすこともできないし、口数も少なくなってしまう。

逆に相手に好意がある場合、近い距離では好きな人ほど“心を見透かされまい”として、視線を合わせないように動きます。

奥手な女性ほど、好きな男性と目があってもそらしてしまいます。理由は、本当は見つめていたいけれど、自分の好意を悟られてしまうのが怖いから。

好意を持っている男性と話すときは、しっかり目を見て、しっかり相手の話を聞いて、楽しそうによく笑うかも…

目で追ってしまいます。自然現象です。無意識のうちに起こってしまうので不思議です^^;チラチラ見たりするのも意識しているということではないでしょうか。

他の男性と仲良くする

女性心理の不思議として、好きな人の目の前で、他の人と仲良くするという態度をする事があります。好きな人の前でわざわざ他の人と仲良くしてみせるという態度

◆LINEの返信を早くして即レス

「相手の都合を考えて早く返信している」というより、「待ちきれなくて返信してしまう」という人がほとんどです。どちらかというと、「思ったことをすぐ口にする」というタイプが、早く返信してしまう傾向にあります。

返信にかける時間やLINEをチェックする頻度は個人によって違いますが、「好きな人からのLINEには必ず返信をする」は万人に共通する心理かと思います。

◆LINEの返事を遅らせる

良く考えて返信しようと思っていたり、少し焦らせてみようと思っていたりです。

1 2 3 4