東京都は都立公園に保育所を整備する方針だ。地価の高い都内では施設用地の確保が難しいため、公園を有効活用する。今後10年の都政の指針として年内にまとめる「長期ビジョン」(仮称)に盛り込み、具体的な開発手法の検討に着手する。保育所に入れない待機児童の解消に向けた新たな施策とする。

出典東京都、都立公園に保育所 待機児童解消へ駐車場など活用  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

待機児童解消に向けた最近の動向。立ちはだかる法律の壁。

横浜市と川崎の協定を始め、日本郵便やJR東日本など、最近の待機児童解消に向けた動き。

このまとめを見る